『呉市立美術館』の展示会情報

シャガール展 ”愛の画家”珠玉の版画コレクション

9/22 - 11/11

本展では『母性』のほか、古代ギリシャの作家ロンゴスが著した物語をリトグラフで色彩豊かに表現した『ダフニスとクロエ』(1961)など、版画作品約280点をご紹介します。

呉市立美術館

呉市立美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『呉市立美術館』の展示会情報

「この世界の片隅に」マンガ原画展

18/7/22 - 18/9/9

漫画48話の中から厳選26話と資料、合わせて約280点を1階展示室にて通期展示。また期間限定(8/8-27)で、2階展示室を合わせほぼ全館で、全原画を展示します。印刷ではわからない原画の魅力を存分に感じ...

歌川広重 二つの東海道五拾三次

18/4/7 - 18/5/20

本展では、「東海道五拾三次」の保永堂版と丸清版を同時に展示し、2つの異なる構図で表現された東海道をめぐります。また大正時代に撮影された宿場町の写真もあわせて展示します。

ライフ―くらしを見つめる美術―

18/2/23 - 18/3/26

本展では呉市立美術館の所蔵作品の中から「くらしを見つめる美術」をテーマに、油彩画や日本画、版画、写真などの作品を約40点展示します。あらゆる人間活動の中に宿るささいな美を見つめた芸術家たちの作品をお...

開館35周年記念 呉市立美術館のあゆみ展

18/1/6 - 18/2/12

呉市立美術館は、呉市制80周年を記念して1982(昭和57)年8月に開館し、今年度で開館35周年を迎えました。この展覧会では全体を3章に分け、当館の歩みを振り返ります。

Kure-biアートフェア

17/12/2 - 17/12/24

昨年度も開催しご好評をいただいた、呉にゆかりのある作家15名による作品展示とワークショップを体験できるアートフェアです。冬のはじまりに、呉が創ったアートたちといっしょに美術館でほっこり温まりませんか。

無言館 遺された絵画展

17/9/16 - 17/11/19

本展では、「無言館」の所蔵作品から約130点の遺作や、戦没画学生たちの遺品を紹介します。また、呉会場独自の企画として、広島への原子爆弾投下による亡くなった竹原市出身の画家・手島守之輔を特集展示します。

くらしを彩るアールヌーヴォーの画家 アルフォンス・ミュシャ

16/12/11 - 17/2/12

本展では、これらのポスターや装飾パネルなどの代表的な作品に加え、本の挿絵や芸術雑誌の表紙、装飾デザインをまとめた図案集のほか、ポストカード、商品パッケージ、切手や紙幣など、当時の人々の暮らしを彩っ...

マンガとアニメで見る こうの史代「この世界の片隅に」展

16/7/23 - 16/11/3

本展では,こうの史代のマンガ原画(デジタル複製含む)約500点をはじめ,取材ノートや写真資料を展示します。

北斎とリヴィエール

15/10/10 - 15/11/23

KURE ZOO - 美術館の動物たち -

15/7/30 - 15/9/28

本展では夏休み企画として、所蔵品の中から犬、猫、牛、ライオン、象など、私たちに親しみのある動物たちを題材にした作品を約 30 点紹介します。