『広島市現代美術館』の展示会情報

特別展「村野藤吾の建築―世界平和記念聖堂を起点に」

5/16 - 7/9

村野の感性と経験によって生み出された自由で豊かな世界とその思想を、さまざまな観点から感じとっていただける機会となるでしょう。

広島市現代美術館

Loading...
Loading...

広島市現代美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『広島市現代美術館』の展示会情報

殿

殿敷侃:逆流の生まれるところ

17/3/18 - 17/5/21

殿敷が引き起こした逆流とは、彼が何に苦悩し、何に抗い、何を引き受けて生み出されたものなのか、そして、彼の残した足跡が私たちにどのような逆流を引き起こし得るのか。本展はその問いに答えるためのヒントと...

世界が妙だ! 立石大河亞+横山裕一の漫画と絵画

16/10/28 - 17/1/22

本展覧会では、立石大河亞のコマ割り絵画を含む油彩、60年代から80年代に制作した漫画原画、そして、横山裕一が初期に手がけた絵画、新作漫画『アイスランド』、本展のために描き下ろした漫画原画を紹介します。

1

1945年±5年 戦争と復興:激動の時代に美術家は何を描いたのか

16/7/30 - 16/10/10

本展覧会は、こうした動きを油彩画を主とする200点近い作品によって紹介するものです。

東松照明 ―長崎― 展

16/5/28 - 16/7/18

撮影した年や場所、テーマにとらわれず構成される「群写真」あるいは「曼荼羅」と呼ばれるスタイルによって、社会性と芸術性が時空を超えて共存する圧倒的な世界は、作品の前に立つわたしたちに多くのことを語り...

ディン・Q・レ展:明日への記憶

16/3/19 - 16/5/15

本展では、ディン・Q・レの創作活動を通して、これまで記録された歴史の陰で語られることのなかった個人の記憶に耳を傾け、私たちひとりひとりのこれからについて考えます。

[被爆70周年:ヒロシマを見つめる三部作 第3部]ふぞろいなハーモニー

15/12/19 - 16/3/6

被爆の惨禍を記憶に持つ広島でこれまでを振り返りこれからを考えることで、新たな関係を培うべく今日の社会における課題について、美術を通じて考えます。

俯瞰の世界図

15/10/10 - 15/12/6

本展では、空から見つめた喪失と再生、二つの広島の姿を出発点として、ある対象を高みから一望する「俯瞰」の視点でとらえた都市や場所の過去を振り返り、現在を見つめる表現を紹介します。

[被爆70周年:ヒロシマを見つめる三部作 第1部]ライフ=ワーク

15/7/18 - 15/9/27

広島の被爆者たちがその体験をもとに描いた「原爆の絵」(広島平和記念資料館蔵)を出発点に、自身の体験、生活、人生が色濃く反映する13作家の表現をあわせて紹介します。

《原爆-ひろしまの図》公開修復

15/7/18 - 15/9/27

原爆-ひろしまの図の修復作業を一般に公開し、美術館の重要な役割の一つでありながら、普段はあまり目にすることのない作品の保存事業についてご紹介します。日程:7月18日(土)、7月19日(日)、8月8日(土)...

「ゲンビどこでも企画公募2015」

15/6/6 - 15/6/28

募集期間は2015年2月1日(日)~3月31日。応募作品から選ばれた入選作品を一挙展示します。会場スペースと作品のコラボレーションをお楽しみください。