『ひろしま美術館』の展示会情報

やなせたかし展

7/14 - 8/26

アンパンマンなど代表作の絵本原画や、やなせのもうひとつのライフワークである雑誌「詩とメルヘン」の表紙絵などを展示し、やなせたかしの創作活動の全貌を探ります。

ひろしま美術館

ひろしま美術館のレビュー(レポ・口コミ) ★★★ 3.01

クリックして1票!
★★★3

歌川広重の作品で人物の表情で、心境が読み取れた所や箱根山の険しさを色んな色で表現している事を、解説してあり分かりやすく見れて楽しめました。車イスの方や外国人に案内されているのも安心して過ごせる時間を共有できて良かったです。

まるさん(Android、Chrome、dion.ne.jp)2018年2月7日20:53この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『ひろしま美術館』の展示会情報

ねこがいっぱい ねこアート展 エジプトのねこから浮世絵、フジタのねこまで

18/4/21 - 18/6/24

本展では、世界中で描き、かたちづくられてきた猫の絵画や彫刻を展示し、東西における表象の違いや、人々の暮らしの中でみせる猫の様相、歌川国芳やフジタら愛猫家たちによって鋭い観察力で捉えられた姿など、猫...

ミュシャ展~運命の女たち~

18/2/24 - 18/4/8

今回はミュシャの出身地チェコより、チマル博士が収集したコレクションの中から、「ミュシャと女性たち」をテーマに選りすぐったポスターや油彩画などを紹介します。

平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界展

18/1/3 - 18/2/12

本展では広重の作品でも、特に貴重な保永堂版の初摺作品と、四季折々の「江戸の名所」を、平木コレクションの名品により紹介します。

モーリス・ド・ヴラマンク展

17/11/3 - 17/12/24

今回は、フォーヴ期を超えて確立された風景画、静物画に焦点を当てます。晩年に向かい、パリから離れて郊外に移り住んだかれの作品は、色彩は茶色や白色を基調とし、タッチはスピード感を増したものとなりました...

佐々木マキ見本帖

17/9/9 - 17/10/22

本展では、佐々木マキ約45年間の多岐にわたる創作活動を振り返る初めての展覧会で、マンガや絵本の原画のほか、挿絵や装丁画、版画、写真、陶製フィギュアなど約180点を展示します。

絵本のひきだし 林明子原画展

17/7/15 - 17/8/27

本展では、林さんの代表作「はじめてのおつかい」「こんとあき」から最新作「ひよこさん」までの絵本原画のほか、林さんがイラストレーターとして活動していた時の貴重な作品や角野栄子さん作「魔女の宅急便」に...

ビアトリクス・ポター™生誕150周年  ピーターラビット™展

17/4/15 - 17/6/4

『ピーターラビットのおはなし』(私家版)などの原画で、「ピーターラビット」の誕生秘話とその内容をじっくり読み解く一方で、ポターのスケッチや彼女にまつわる愛用品などの品々で、絵本作家としてだけでなく...

華麗なるフランス絵画 ランス美術館展

17/2/11 - 17/3/26

ランス美術館は、中世美術から現代美術まで幅広いコレクションを有しており、本展ではそのコレクションの中から、バロック、ロココ、バルビゾン派から印象主義にいたるまで、フランス美術400年の輝かしい作品をご...

宮廷画家ルドゥーテの『美花選』展

16/12/17 - 17/2/5

今回は、色とりどりの花、華麗なブーケや瑞々しい果物等をモティーフにした版画集『美花選』を中心に、水彩による肉筆画も併せて展示することで、ルドゥーテの全体像に迫ります。

安野光雅のものがたり絵本展 ―平家物語から桃太郎まで―

16/10/22 - 16/12/11

歴史、昔話、名作を題材にしたものから自ら創作した絵本まで、題材も技法もさまざまな安野光雅の物語の世界をお楽しみください。