『頴川美術館』の展示会情報

平成30年度 秋季展 「 江戸絵画への誘(いざな)い (二)~19世紀~ 」

9/16 - 11/30

本年は当館収蔵品の大半を占める江戸時代の絵画作品を世紀ごとに区分、一年を通じその特質と推移を「江戸絵画への誘い」と題してご鑑賞いただいております。  [前期] 9月16日(日) ~10月25日(木)  [後期] 11月1...

頴川美術館

頴川美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『頴川美術館』の展示会情報

平成30年度 春季展 「江戸絵画への誘い」

18/2/18 - 18/5/31

本年は当館収蔵品の大半を占める江戸時代の絵画作品を世紀ごとに区分、一年を通じその特質と推移をご鑑賞いただく展観をいたします。

名品選(三)江戸期の南画

17/9/17 - 17/11/30

日本の南画の精神性、上方・関東の画人たちの特性など、山水・花鳥画に表された風趣あふれる作品の数々をご覧ください。

平成29年度 春季展 「名 品 選 (二)」

17/2/11 - 17/5/7

今春は、前期には平安後期に生まれたやまと絵の優美な感覚が投影され、貴重な仏画の遺例でもある重文「阿弥陀曼荼羅図」をはじめ、江戸時代、近代と続くやまと絵の美意識を継承した作品の数々を、後期はわが国の...

平成28年 秋季展 「名 品 選 (一)」

16/9/20 - 16/11/30

前期には、水墨画・書跡など東洋独自の美意識を表現した“墨”による様々な作品を、後期には、漢画・やまと絵による道釈人物、歴史・文学の登場人物などの近世から近代にかけての人物画を選び、展示します。

暮らしの中の愛玩の品々

16/4/9 - 16/5/13

これら暮らしの中にある愛玩の品々にも独自の日本の美があり、豊かな生活に彩を添えてきました。季節や折々の行事に応じ、繊細な美意識を投影した小さな美術の数々をお楽しみください。

「花鳥賞玩」

16/2/11 - 16/3/21

年初の華やかな気分に満ちた展覧会。本年の干支、森狙仙の「猿」もご覧下さい。

名所へのいざない

15/9/13 - 15/11/29

一度は誰もが耳にしたことのある、中国・日本の名所の絵画を館蔵品のなかから展示します。どうぞご覧ください。

南画に描かれた四時の愉しみ

15/4/15 - 15/5/24

江戸期文人の趣味性の高い生活の一端をうかがい、当時の画人たちの豊かに円熟した文化を感じていただきたく思います。

「墨 美」

15/2/24 - 15/3/29

日本独自の発展を遂げた「墨の美」をご鑑賞いただこうと、室町時代から江戸時代に至る特色ある館蔵作品を展示します。

=秋季展=  「四季と彩る写生   近世~近代」

14/9/14 - 14/11/30

前期は江戸より昭和にいたる画家たちの表現を中心に、後期には新しい視点の写実表現を反映させた作品を展示いたします。