『神戸ファッション美術館』の展示会情報

スコットランドからの贈りものタータン展

9/15 - 11/11

本展は「タータン」をテーマにした本格的な展覧会で、布地やドレス、関連する美術作品、書籍など約250点を一堂に集め、その魅力、歴史などを幅広く紹介します。また、スコットランドで活躍中のデザイナーの作品に...

神戸ファッション美術館

神戸ファッション美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『神戸ファッション美術館』の展示会情報

魔法の美術館― 光と遊ぶ超体感型ミュージアム

18/7/14 - 18/9/2

最新のデジタル技術を駆使し、光と影、映像、音を自在に操る気鋭のアーティストたちによる美術展。人間の動きに反応して多様に変化する双方向性の作品をそろえることで、来場者自身が作品とかかわり、アートの世...

大正ロマン昭和モダン展―竹久夢二・高畠華宵とその時代―

18/4/21 - 18/7/1

本展では、竹久夢二・高畠華宵を中心に、蕗谷虹児、岩田専太郎、中原淳一、鏑木清方、伊東深水、橋口五葉など大正から昭和にかけて活躍した画家たちの日本画、版画、挿絵原画、絵葉書、楽譜、装丁本などの作品約2...

芳年躍動の瞬間と永遠の美

18/1/13 - 18/3/11

歴史画、物語絵、美人画など幅広いジャンルの約200点により、芳年の巧みな技と、豊かな想像力、卓越した画面構成のセンスをご堪能ください。

宮脇綾子 美しいアプリケ布がつむぐ暮らしの装い

17/10/18 - 17/12/26

本展は、〈日常の美〉〈自然への愛〉〈人間・家族への愛〉をテーマに、初期から晩年までの代表作、特別出品の作品約220件と人柄がしのばれる愛用品、洋画家の夫・晴が描いた綾子の肖像画などを展示いたします。

今森光彦 自然と暮らす切り紙の世界里山のアトリエで生まれる命たち

17/7/13 - 17/10/9

本展では、四季の変化を身近に感じ、豊かな自然に寄り添う今森氏のライフ&ファッションに触れていただきながら、里山のアトリエから生まれる、精選されたペーパーカットの最新作品、写真など約250点以上をご紹介...

夢二ロマン神戸憧憬と欧米への旅

17/4/15 - 17/6/25

本展では、夢二の愛らしい舞妓姿の美人画、屏風絵、オリジナルの港屋版画をはじめ、特別出品の「滞欧米の素描作品」等約200点を出展いたします。

神戸開港150年記念ファッション都市神戸-輝かしき国際港と地場産業の変遷

17/1/19 - 17/3/26

本展では、明治の開港を契機に外国人居留地に移り住んだ人々との交流によって生まれ、巨大貿易港として発展する過程で根付いた産業と文化、中でも伝統も革新性もある地場産業と150年間にわたりさまざまなスタイル...

“夢の世界”のデザイナーシンジカトウ・ワールド―空想の住人たちと愛される雑貨たち

16/8/20 - 16/12/28

本展では、「夢の世界を表現し続けたい」と語る、シンジカトウの原画、下絵や雑貨などの作品約200点をご紹介し、暮らしに夢と潤いをプラスした、新たなライフ&ファッションを提案します。

写楽と豊国―江戸の美と装い

16/6/18 - 16/8/14

本展では、颯爽と姿を現し、忽然と姿を消した東洲斎写楽とそのライバルで、のちに浮世絵界で最大の流派となる歌川派を拡大した歌川豊国を軸にした浮世絵を中心に140点を展示します。

こどもとファッション―小さな人たちへのまなざし

16/4/23 - 16/6/5

本展では、18世紀後期のヨーロッパの子ども服の誕生とその後の変遷をみていきます。