『石川県立美術館』の展示会情報

よみがえった文化財 -加賀藩による文化財修復の歴史と石川県文化財保存修復工房のわざ-

4/22 - 5/28

藩政期から修復工房開設に至る石川の文化風土を再認識しつつ、文化財の保存・修復の現状と今後の展望を考察する展覧会を開催します。

石川県立美術館

Loading...
Loading...

石川県立美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『石川県立美術館』の展示会情報

絵画にみる江戸のくらし 浮世絵版画を中心に

17/1/4 - 17/2/12

本展では、当館の浮世絵コレクション2,224点の中からテーマに合わせて選んだ約160点に加えて、当時のくらしを彩った工芸品や絵画作品などもご覧いただきます。

近代美術の至宝 明治・大正・昭和の巨匠

16/9/10 - 16/10/23

「教科書に載るような名品」をご覧いただくことで、個々の作品の魅力とともに、近代という時代の大きな流れを感じ取っていただければ幸いです。

その青年の描く一本の線が、世界を変えた ビアズリーと日本

16/7/23 - 16/8/28

6年に満たない短い歳月の中に燃え尽きた天才の軌跡をたどります。

名物前田藤四郎と甲冑・陣羽織

16/5/19 - 16/7/18

今回の特集では、皆様の熱いご要望にお応えして重文《短刀 銘吉光(名物前田藤四郎)》を旧館以来、実に53年ぶりに展示します。また本特集では、二代から十四代までの加賀藩歴代藩主が所用した甲冑・陣羽織を約2...

岸派の絵画

16/5/19 - 16/6/12

今回は、当館に収蔵されている岸駒の虎を描いた大作を一堂に展示し、改めて岸派の虎への並々ならぬこだわりにスポットを当てます。

脇田和展 -鳥に詠う-

16/4/24 - 16/5/15

展示では、脇田和の油彩画の代表作をはじめ、素描・版画を交え、計150点で脇田和の世界をご堪能いただきます。

工芸にみる石川の巨匠

16/1/4 - 16/2/14

石川の工芸を代表する芸術院会員・重要無形文化財保持者の優品を一堂に展示し、そのすぐれた技と表現をご覧頂きます。

没後30年 鴨居 玲 展 -踊り候え-

15/9/12 - 15/10/25

ぜひ、鴨居玲という魅力的な人物に触れていただきたく思います。

加賀前田家  百万石の名宝 -尊經閣文庫の名品を中心に-

15/4/24 - 15/6/7

このたび北陸新幹線金沢開業を記念し、公益財団法人前田育徳会のご協力により、国宝15件、重要文化財35件を含む、たいへん貴重な作品120件を公開する展覧会の実現にいたりました。

北陸新幹線開業記念 色絵磁器の名陶 九谷焼

15/3/6 - 15/3/20

江戸から昭和まで各時代を代表する九谷に「伝統九谷焼工芸展」をあわせ、九谷の流れを一望。