『カスヤの森現代美術館』の展示会情報

文芸のまなざしⅢ 金井田英津子・装画のしごと ― テキストとグラフィックのあいだに ―

7/5 - 9/23

文学作品に寄り添い、対峙しながら、さまざまな近代日本文学の世界を版画の技法を用いた装幀挿画で現した「画本」を手掛けている、金井田英津子。本展ではアクリル絵の具のスクラッチによる原画(版)約50点を展示...

カスヤの森現代美術館

カスヤの森現代美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『カスヤの森現代美術館』の展示会情報

若江漢字 "存在論への問い"Photo Object ― 写真、70年代から現在 ―

18/4/1 - 18/6/17

今展では1970年代から継続して制作されている写真を用いた"Photo Object"による作品を新旧併せて展観いたします。

コレクションのススメ展 2018

18/1/6 - 18/3/18

本展では個人でもコレクション可能な比較的小さな作品を中心に展観し、大作には無い小品ならではの魅力を25名の作品を通してより身近に感じていただけます。世代や作風の異なる作家それぞれの表現が小さな作品の...

横尾忠則 版画展 《聖シャンバラ》

17/11/16 - 17/12/24

本展ではこの「聖シャンバラ」の図版10点の他に、今年制作された最新作の版画作品などを展示する。

越前谷嘉高 展

17/8/24 - 17/11/5

今回、当館では初めての個展と言うことで、限られた点数ながら新旧の作品を交え作家の全体像が通観出来るような展示構成で、その作品世界を変遷するスタイルごとに紹介します。

田口和奈 "wienfluss"

17/6/1 - 17/8/13

本展では、自作のペインティングを被写体に制作された写真作品など銀塩写真の特性を用いた独特な写真表現を追求する田口の現在の試みをご紹介いたします。

追悼 宮脇愛子

17/3/23 - 17/5/21

本展では、真鍮を用いた彫刻やミニマルな表現のタブローなど60、70年代に制作された作品を中心に今年、没後3年を迎える宮脇愛子の世界を振り返ります。

宮崎郁子 ひとがたのエゴン・シーレ

17/1/7 - 17/3/5

小泉俊己 - POLARIS -

16/10/28 - 16/12/25

本展では会場の立地を生かし、展示室のガラス越しに広がる自然林と対峙するよう配置された新作の彫刻を中心にしたインスタレーション等を展観する。

山本正道  シモン・パシエカ -寓話との出会い-

16/8/5 - 16/10/16

数々の彫刻賞を受賞、日本を代表する彫刻家のひとり山本正道氏。パリを拠点にヨーロッパ各地で活躍、その作品世界に注目の集まるシモン・パシエカ氏。

KASUYA collection "Direction"

16/6/10 - 16/7/24

展覧会や作家との交流を通じて集められた作品の中から常設展示されていない作品を中心に当館のコレクションを展観いたします。