『平塚市美術館』の展示会情報

所蔵品による"なんだろう"展+新収蔵品展

12/9 - 2/25

"なんだろう"展は、鑑賞する皆さんが主役です。何が描かれているか想像し、感じたことや作家への質問を書いてみましょう。また、昨年度新たに収蔵された作品も展示します。併せてお楽しみください。

平塚市美術館

平塚市美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『平塚市美術館』の展示会情報

神山明・濱田樹里展

17/9/30 - 17/11/26

本展は、神山明の作品およそ12 点と、濱田樹里の幅16 メートルを超える作品4 点により、それぞれの記憶と生命、内省と動勢を感じさせる対照的な作品世界をひもとくものです。

ブラティスラヴァ世界絵本原画展絵本の50年 これまでとこれから

17/7/8 - 17/8/27

各国作家の作品から原画ならではの味わいとともに、絵本のこれからを期待させる新鮮な表現、独創的な試みをご覧いただきます。

斎藤文夫コレクション浮世絵・神奈川名所めぐり

17/4/15 - 17/6/11

本展は、川崎・砂子(いさご)の里資料館館長・斎藤文夫氏が長年にわたって精力的に収集した浮世絵の中から、神奈川県内の名所・東海道の宿場を題材とした優品200 点をご紹介することで、郷土の魅力を再確認しよ...

東京都現代美術館コレクション 近代日本画名品展

17/3/4 - 17/4/9

本展では、東京都現代美術館の所蔵作品の中から近代から現代に至る日本画の名品を紹介いたします。

冬の所蔵品展 私のくらしを彩る絵

16/12/10 - 17/1/29

冬の所蔵品展では、画家が日々のくらしの中の出来事から描き起こした作品を紹介します。

開館25周年記念 香月泰男と丸木位里・俊、そして川田喜久治 -シベリアシリーズ・原爆の図・地図-

16/9/17 - 16/11/20

洋画、日本画、写真という異なる手法による、三様の戦争に対するまなざしを各人の傑出した表現でご鑑賞ください。

不思議なアート トリック トリック ハッ!とトリック

16/7/2 - 16/8/28

本展は、視覚と固定化されたイメージに揺さぶりをかける戦後の美術家たちの工夫=トリックに満ちた作品を紹介しようとするものです。

萬鉄五郎×岸田劉生 その仲間たち

16/4/16 - 16/6/12

萬鉄五郎、岸田劉生を中心に大正期から戦前までの湘南の地で生まれた日本近代洋画の展開を検証します。

物語る絵-春の所蔵品展

16/2/13 - 16/4/10

所蔵作品のうち物語を内包した絵画約30 点を展示いたします。絵が語りかけてくる多様な物語を読み取っていただければ幸いです。

サラリーマンコレクターの知られざる名品 わの会展

15/12/5 - 16/2/7

美術品コレクターの集まりである「わの会」秘蔵のコレクション約150 点を、公立美術館で初めて公開します。