『神奈川県立近代美術館 葉山』の展示会情報

国立民族学博物館コレクション貝の道

6/23 - 9/2

国立民族学博物館のコレクションから、世界中のさまざまな民族によって作られた貝細工約160点を、美術館の空間で展示します。

神奈川県立近代美術館 葉山

神奈川県立近代美術館 葉山のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『神奈川県立近代美術館 葉山』の展示会情報

「ブルーノ・ムナーリ」展

18/4/7 - 18/6/10

本展は、芸術からデザインそして児童教育に至るまで独創的な活動を繰り広げたブルーノ・ムナーリ(1907-1998)の、はてしない活動を体験するための展覧会です。

白寿記念 堀文子展

17/11/18 - 18/3/25

画文集やエッセイなど、言葉の魅力でも知られる堀文子の世界を、代表作の日本画、絵本原画、素描により紹介し、その芸術と人間像に迫ります。

生誕160年マックス・クリンガー版画展

17/9/16 - 17/11/5

『イヴと未来,作品Ⅲ』『間奏曲,作品Ⅳ』『手袋,作品Ⅵ』『ある愛,作品Ⅹ』を所蔵する当館で、その生誕160年を記念する版画展を開催します。

没後90年 萬鐵五郎展

17/7/1 - 17/9/3

今回の展覧会は《裸体美人》《もたれて立つ人》などの油彩画の代表作に加えて、これまであまり注目されてこなかった水墨画にも焦点を当て、出品点数約300点によって、その造形や表現の変遷、同時代の油彩画との関...

木魂を彫る 砂澤ビッキ展

17/4/8 - 17/6/18

本展ではその後の円熟期に入った1970年代に制作された<木面>シリーズ、まさに「木魂こだま」を彫ったというべき《神の舌》や《TOH》をはじめ、自然との交感を表現したモニュメンタルな作品《風に聴く》など...

1950年代の日本美術ー戦後の出発点

17/1/28 - 17/3/26

本展では、多様化していく表現形式や、復興とともに変化を遂げる社会と美術の関わりを、半具象やアンフォルメルなど、この時期に特徴的な絵画表現の展開とともに再検証します。

陽光礼讃 谷川晃一・宮迫千鶴展

16/10/22 - 17/1/15

これまでの作品から選りすぐりのものや、谷川晃一による最新作まで、葉山館という海に面した陽光あふれる場所で紹介します。

クエイ兄弟―ファントム・ミュージアム―

16/7/23 - 16/10/10

クエイ兄弟の世界を本格的に紹介する展覧会です。

近代洋画・もうひとつの正統 原田直次郎展

16/4/8 - 16/5/15

原田直次郎の生涯にわたる画業を、大作《騎龍観音》をはじめ師や友、弟子たちの仕事を交えて概観する約100年ぶりの回顧展です。

ヘレン・シャルフベック――魂のまなざし

16/1/10 - 16/3/27

没後70年を記念する展覧会です。