『水野美術館』の展示会情報

水野コレクション「四季を彩る ー大観、玉堂、日本画の巨匠たちとめぐる季節」

10/2 - 12/2

本展では、横山大観、川合玉堂に代表される巨匠たちを中心に、日本画で描かれた四季の表現に注目します。

水野美術館

水野美術館のレビュー(レポ・口コミ) 1

クリックして1票!3

上村松園の展覧会楽しみにしてます。

大嶋さん(Android、Chrome、joetsu.ne.jp)2017年12月23日20:20この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『水野美術館』の展示会情報

特別企画展「安野光雅のせかい 『ふしぎなえ』から『旅の絵本』」

18/8/4 - 18/9/24

本展では、デビュー作『ふしぎなえ』をはじめ、文字とことば遊びを描いた『ABCの本』『あいうえおの本』や世界を旅する人気シリーズ『旅の絵本』、そして近年の風景画まで約130点の原画をご紹介します。

水野コレクション「絵をよむ・物語をみる -日本画家たちの描く物語-」

18/6/5 - 18/7/29

本展では「物語」をテーマに、近代から現代までの日本画をご紹介。描かれた物語の内容や、登場する人物・モチーフの秘密に迫ります。

特別企画展「上村松園展」

18/4/14 - 18/5/27

本展では、その画業全体を辿りながら、江戸や明治の古き良き日本の風俗、着物・髷といった女性の装い、謡曲や能といった古典など、松園特有の"美"へ対するまなざしに焦点をあてます。 信州で初となる回...

水野コレクション「花と旅する」

18/3/3 - 18/4/8

本展では、梅や桜、紅葉などが描かれた近・現代の日本画とともに、豊かな自然、日本や海外の風景、そして信州の名所を巡ります。さらに、花のモチーフを身にまとう女性の姿や、日本画家の描く四季折々の花めぐり...

水野コレクション「色の美術館-川合玉堂から高山辰雄まで-」

18/1/2 - 18/2/25

今回は、水野コレクションの中から日本画の"色"に注目します。草花や山々あるいは空や海といった自然が織りなす色、そして紅白、金銀、墨など日本古来の色など様々にテーマを設けて作品をご紹介。技法...

水野コレクション「横山大観×菱田春草」

17/9/30 - 17/12/3

本展では、今年7月に迎えた開館15周年を記念し、水野コレクションの中でも最も重要な位置を占める横山大観と菱田春草の二人に焦点をあてます。ともに東京美術学校(現・東京藝術大学)に学び、明治期、岡倉天...

特別企画展「-息を呑む繊細美-切り絵アート展」

17/8/5 - 17/9/24

本展では、日本を代表する切り絵作家11名の個性的な手法と感性に満ちた作品110点をご紹介。これらの作品は、ずば抜けた技術力や制作への強い想いを伝え、私たちを圧倒されることでしょう。

水野コレクション「美しき女性×愛しき生き物―上村松園、伊東深水、下村観山、菱田春草」

17/6/6 - 17/7/30

本展では、会期中に迎える開館15周年を記念して、水野コレクションの中でも人気の高さを誇る、見目麗しき美人画、そして花鳥画などに描かれた愛らしい生き物たちに焦点を当てて、選りすぐりの作品に個人蔵の特別...

特別企画展「富山県水墨美術館名品展 すみいろの世界 ―富岡鉄斎から加山又造まで」

17/4/22 - 17/5/28

本展は、同館の所蔵作品から、近現代の日本画の巨匠たちが描いた水墨表現の光る逸品およそ60点を2部構成でご紹介します。

水野コレクション「春を謳うー大観・玉堂から松尾敏男・中島千波まで ー」

17/2/25 - 17/4/16

本展では、そうした冬から春までの季節の移り変わり、そして人物や動物とともに描かれた春の情景に注目します。近代の日本画壇を支えた横山大観・川合玉堂から現代の松尾敏男・中島千波まで、明治から平成にかけ...