『軽井沢絵本の森美術館』の展示会情報

シンデレラ&プリンセス絵本展

3/1 - 10/8

本展では、グリム童話やアンデルセン童話に登場するさまざまなプリンセスを絵本原画や絵本資料とともに紹介します。

軽井沢絵本の森美術館

軽井沢絵本の森美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『軽井沢絵本の森美術館』の展示会情報

イギリス絵本の世界展

17/10/6 - 18/1/8

本展では、絵本の源流から現代までを、原画や初版本などとともにめぐり、イギリスで紡がれた絵本の豊かな世界をご紹介します。

ふしぎの国のアリス展

17/3/1 - 17/10/2

本展では、画家たちが織りなす豊かなイマジネーションと、その多彩な表現世界を、原画や初版本とともにめぐります。 前期 2017年3月1日(水)〜2017年6月19日(月) 後期 2017年6月21日(水)〜2017年10月2日(月)

アメリカ絵本のあゆみ展

16/10/14 - 17/1/9

本展では、原画や初版本などの絵本資料を展示し、アメリカ絵本の草創期から発展までのあゆみをご紹介します。

ピーター・パンの世界〜2つの物語〜

16/3/2 - 16/10/10

本展では、ピーター・パンの2つの物語に注目し、イラストとして描かれたピーター・パンたちを比べながら、それぞれの物語が持つ魅力に迫ります。前期、後期あり。

グリム童話の絵本原画展」

15/10/9 - 16/1/11

本展では、19世紀から現代にいたるまで、古書や原画など、珠玉の作品を一堂に展示し、グリム童話の成り立ちをひもとくとともに、絵本原画ならではの楽しみ方をご紹介します。

ピーターラビットの世界展

15/3/5 - 15/10/4

本展では日本におけるビアトリクス研究の第一人者である「吉田新一」氏監修のもと、「ピーターラビット」シリーズを読み解きながら、作品の世界の深層を探求します。

秋冬展「ファンタジー絵本の歴史 ~100年を越えて読み継がれる名作の魅力~」

14/10/10 - 15/1/12

本展では、そうした起源から、個人の創作であるアンデルセン童話、そして『不思議の国のアリス』、『ピーター・パン』などを展示し、今日にいたるまで100年以上愛され続ける名作の魅力に迫ります。

夏の企画展「国際アンデルセン賞の絵本原画展 〜世界をつなぐ絵本のちから〜」

14/6/13 - 14/10/6

国境を越えて、親しまれる絵本。世界をつなぐ希望に充ちる絵本の世界をお楽しみいただけますと幸いです。

イギリスの絵本原画展

14/3/1 - 14/6/9

絵本の起源から近代イギリス絵本、そして現代イギリス絵本作家の原画を一堂にご紹介します。

お伽噺えほんの世界 絵本に描かれた物語の様相

13/10/4 - 14/1/13

今展では、昔話や童画をテーマとした絵本作品を紹介しつつ、絵から読み取れる物語のイメージを追求します。