『長崎県美術館』の展示会情報

明和電機ナンセンスマシーン展 in 長崎

10/6 - 11/11

本展覧会では彼らが結成当初より開発してきた数々の製品を展示し、その活動の全貌に迫ります。

長崎県美術館

長崎県美術館のレビュー(レポ・口コミ) ★★★★★ 5.01

クリックして1票!
★★★★★5

18年度のスケジュールをパソコンで調べたいのですが、現在は17年度だけです。

彦やんさん(Windows 8.1、IE11.0、infoweb.ne.jp)2018年1月10日10:58この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『長崎県美術館』の展示会情報

魔法の美術館:リミックス

18/7/21 - 18/9/2

デジタルとアートが融合。日本を代表するアーティストたちによる最新の体感型アート作品は、単に鑑賞するのではなく、「見て、触って、参加する」ことで無限の表現が生まれます。

戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵

18/6/3 - 18/7/8

本展では同館が収蔵する約140点を紹介。彼らの深く痛切な思いが込められた作品は、観る者の胸を締めつけると同時に、現代を生きる我々に、命の尊さを静かに訴えかけてくるでしょう。

大江戸展

18/3/24 - 18/5/27

東京富士美術館の所蔵品による、長崎だけの特別展。同館の誇るコレクションの中から、屏風、掛軸、浮世絵、工芸品など選りすぐりの名品約110点を前期約70点、後期約80点に分けて展示し、魅力あふれる江戸美術の世...

八代亜紀 アートの世界

18/3/5 - 18/4/4

本展にはル・サロン入選作の「想い出」を始め、9頭の白馬を描いた「疾風」などの油絵や絵本の原画など約100点を展示します。

長崎県名誉県民 松尾敏男展

18/1/16 - 18/3/11

1946年から亡くなる前年の2015年まで、途切れることなく出品し続けた院展の代表作と、生前本人によりリストアップされた作品を中心に約50点を厳選し、長きにわたる画業の全貌に迫ります。

ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる

17/11/11 - 18/1/8

2015年に「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」で金のりんご賞を受賞。力みなぎるタッチで「生きものたち」を色鮮やかに描く画家・絵本作家ミロコマチコの大規模展。絵画にとどまらず、家具メーカーとコラボしたソ...

特別展 さだまさしの世界

17/10/6 - 17/11/5

吟遊詩人を体現するかのようなシンガー・ソング ライターとしての活動を主軸に、小説家、玄人はだしの 話芸の達人、はたまた平和活動やボランティアの 支援組織発起人といった多彩な顔を持つさだまさしの世界を、...

高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。 スタジオジブリ・レイアウト展

17/7/15 - 17/9/3

本展では「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニ―」まで、宮崎駿監督直筆のレイアウトを中心に、高畑勲、宮崎駿両監督がジブリ以前に手がけた作品も加えた全33タイトルのレイアウト約1,300点を一挙に公開します。

没後20年 特別展 星野道夫の旅

17/7/12 - 17/8/2

本展では、約250点の写真、その他愛用品や映像資料により、偉大な写真家の仕事を紹介します。

愛の軌跡 マリー・ローランサン展

17/4/14 - 17/6/18

本展では、油彩画、デッサン、資料など約100点を展示。"ローランサン・スタイル"の全貌だけでなく、波瀾万丈の人生と作品とを重ね合わせ、一人の芸術家の人間ドラマとしてもご覧いただけます。