『駒形十吉記念美術館』の展示会情報

駒形十吉記念美術館

駒形十吉記念美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『駒形十吉記念美術館』の展示会情報

-秋から冬へ- 村上華岳・熊谷守一・香月泰男の作品を中心に

17/9/9 - 17/12/17

村上華岳の珠玉の作品の中から秋・冬を描いた作品を中心に、駒形が愛してやまない画家『香月泰男』『熊谷守一』らの作品も同時に展示致します。

NST開局50周年記念 駒形十吉記念美術館所蔵加山又造展

17/7/8 - 17/8/27

《前期》 2017年7月8日(土)~ 7月30日(日) 《後期》 2017年8月1日(火)~ 8月27日 ※前期・後期で作品を一部入れ替えます。

平山郁夫展

17/3/30 - 17/6/25

本展では当館のコレクションの中から平山郁夫の作品を中心に氏と同じく日本美術院で活躍した速水御舟や吉田善彦らの作品を展示します。「最後の国民画家」とも称された平山郁夫の芸術の一端をご覧下さい。

須田国太郎展

16/9/1 - 16/12/18

本展では、須田国太郎をはじめ、輝くような色彩と大胆な筆触で独自の世界を描いた梅原龍三郎、「シベリア・シリーズ」で知られる香月泰男などの作品をご紹介します。

伝統をつむぐ工芸展

16/3/19 - 16/8/21

蒔絵師・松田権六。「漆聖」とも称される氏の生誕120年を機に、当館所蔵の漆芸、陶芸作品など約40点をご紹介いたします。受け継がれてきた匠の技をご覧ください。

速水御舟展

15/9/1 - 15/11/23

本展では、御舟没後80年を機に当館所蔵の御舟作品20点を平山郁夫の解説とともに展示します。

加山又造展

15/3/21 - 15/8/16

現代の琳派と呼ばれた加山の屏風絵、陶器の絵付け、銅版画など、約50点の駒形コレクションを一堂に紹介します。

開館20周年記念 駒形十吉が敬愛した作家たちー華岳・御舟・加山・平山・唐九郎ー

14/8/23 - 14/12/14

本展ではコレクション数、親交の深さ、作品への探求と、駒形にとって特別に思い入れのある作家5人の作品をご紹介致します。

コレクター駒形の眼展〜開館20周年 名品でたどる〜

14/3/22 - 14/8/17

本展では、駒形の考えをもとに「自己の美の表現に素晴らしい特質のある興味深い作家たち」の作品を日本画、洋画、工芸とジャンルを問わず構成された「開館一周年記念展」を再現し、これらの作品を通して、駒形が...

小さな命をみつめて 熊谷守一・香月泰男展

13/8/24 - 13/12/15

異なるスタイルの二人が晩年、慈しみ、みつめていたテーマは身近にある小さな命たちでした。草花や虫、風景など、二人が描いた命の輝きをご覧ください。