『敦井美術館』の展示会情報

開館35周年記念 重要文化財「彩磁禽果文花瓶」を特別展示 陶聖 板谷波山展

7/9 - 9/22

本展では板谷波山の畢生の大作である、重要文化財の「彩磁禽果文花瓶」を中心に、崇高な雰囲気を漂わせる波山の名品の数々をごゆっくりとご鑑賞下さい。

敦井美術館

敦井美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『敦井美術館』の展示会情報

開館35周年記念 榮吉翁が愛でた陶芸家 寺池静人展

18/4/9 - 18/6/23

初期の力強い作品から華麗でかつ爽やかな作風の近作まで43点の作品を一堂に展示いたします。

村上華岳 生誕130年記念 京都画壇の精華展

18/1/5 - 18/3/17

村上華岳の生誕130年を記念し、京都で新日本画の創造に邁進した国画創作協会の土田麦僊、村上華岳、入江波光らをはじめ、師の竹内栖鳳や兄弟子の橋本関雪、後輩の徳岡神泉、福田平八郎らの名画約36点を展示いたし...

華麗なる色絵磁器の世界 12代、13代、14代 柿右衛門と今右衛門展

17/10/10 - 17/12/16

本展では12代、13代、14代 柿右衛門の作品と共に12代、13代、14代(当代)今右衛門の作品を併せて約40点展示いたします。芸術の秋は華麗で上品な色絵磁器の名品でお楽しみ下さい。

2

-20世堆朱楊成の彫漆作品を中心に- 近代漆芸の美

17/7/24 - 17/9/22

室町時代から続く、漆芸の名家に生まれた20世堆朱楊成の華麗な彫漆作品を中心に、近代漆芸の巨匠・柴田是真の漆絵や川之辺一朝、池田泰真、井上城洲らの蒔絵の作品から大場松魚の平文の作品まで、53点の漆芸作品...

孤高の南画家 楠 瓊州展

17/5/22 - 17/7/8

広島県尾道市生まれの南画家・楠瓊州の作品約30点を一堂に展示いたします。

古備前を超えた稀代の陶芸家 森陶岳展

17/1/5 - 17/3/18

平成27年1月4日に、長さ85mにも及ぶ巨大な新大窯に火入れをし、見事焼成に成功した備前焼の陶芸作家・森陶岳の初期の作品から、新大窯焼成の最近作まで、30点を一堂に展示し、その偉業を顕彰いたします。

現代陶芸のパイオニア 加守田章二と栗木達介展

16/10/11 - 16/12/17

急逝した二人の現代陶芸の傑作約45点を一堂に展示いたします。

日本画と洋画の巨匠による 風景画の世界展

16/7/11 - 16/9/24

夏は海に山に行楽のシーズンです。所蔵作品の中から清新な自然美を描いた日本画と洋画の巨匠の風景画31点を展示いたします。

小林古径や土田麦僊ら 新潟出身作家の絵画・工芸展

16/4/11 - 16/6/25

ふるさと新潟を代表する芸術家の作品約40点を一堂に展示いたします。

12代柿右衛門の東海道五十三次額皿展

16/1/5 - 16/3/12

全作品55枚の額皿を一挙に公開いたします。