『倉敷市立美術館』の展示会情報

未開催

第73回 春の院展 倉敷展

6/27 - 7/8

日本美術院が主催する全国規模の日本画の展覧会。有名作家から新進気鋭の若手まで、130点(同人作品35点、入選作品95点)を展示。

倉敷市立美術館

倉敷市立美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『倉敷市立美術館』の展示会情報

「倉敷市」50周年記念事業  山本二三展 天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女

17/9/23 - 17/11/26

作者みずからが選択したアニメーション作品に用いられた背景画、準備段階で描かれるイメージボードなど、初期から最新作まで一堂に公開します。

二人のHIROSHI ー 貝原浩・永岡博 ー 生誕70年 貝原浩・生誕80年 永岡博

17/7/15 - 17/9/10

このたびの展覧会では、貝原は代表作、チェルノブイリ、スケッチ絵巻『風しもの村』、世界各地を旅して生まれた鉛筆画集『FAR WEST』を中心に、初期油彩画や舞台装置などを含む約80点を、また、永岡は初期のシュ...

第72回 春の院展 倉敷展

17/6/28 - 17/7/9

創設100年の歴史を誇る日本美術院が主催する全国規模の日本画の展覧会。有名作家から新進気鋭の若手まで、新作131点を展示予定。

池田遙邨名作選

17/3/18 - 17/6/18

本展は、旅を愛し、数多くの心温まる作品を残した池田遙邨の魅力を、倉敷市立美術館所蔵の名作を中心に紹介するものです。2017年3月18日(土)(前期)~4月23日(日) /4月29日(土)~6月18日(日)(後期)

木の美を求めて―大野昭和斎とその周辺―

16/10/29 - 16/12/18

本展では没後20年を記念して、昭和斎の名品を展覧すると共に、亀山北峰や県内の「木創会」関係の作家等の作品も合わせて展覧し、昭和斎の業績とその遺産を改めて顕彰するものです。

コレクション展池田遙邨の世界 同時開催コレクション展「遠い昭和 没後30年・岡本唐貴」

16/9/10 - 16/10/16

本展は、旅を愛し、数多くの心温まる作品を残した池田遙邨の魅力を、倉敷市立美術館所蔵の代表作を中心に紹介するものです。

河合コレクション展 あふれる色彩の風景画家・阿藤秀一郎と伝統工芸・日本近現代の巨匠たち

16/7/16 - 16/8/28

河合コレクションから約130点の作品を選んでご紹介します。多彩な作品の数々をお楽しみください。

発掘された過去・現在・未来

16/4/29 - 16/6/19

倉敷市立美術館では、「未来」をテーマに「岡崎和郎×柴川敏之|未来の化石・化石の未来」展を開催します。

コレクション展―新収蔵作品を中心に―

16/3/18 - 16/5/29

このたびの展覧会では、平成27年度の新収蔵作品を中心に展示します。

児島虎次郎展ー倉敷市内の学校園所蔵作品を中心に-

16/1/30 - 16/3/13

倉敷における虎次郎の業績について改めて皆様の理解が深まる機会となれば幸いです。