『高梁市成羽美術館』の展示会情報

追悼特別展 高倉 健

7/27 - 9/24

横尾忠則、森山大道による、高倉健をモチーフとした作品で幕を開ける本展の最大の見どころは、出演作205本のすべてから抜粋した、高倉健の出演場面映像の紹介です。

高梁市成羽美術館

高梁市成羽美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『高梁市成羽美術館』の展示会情報

児島虎次郎 ~ふるさとに愛されて

18/4/28 - 18/7/8

本展覧会では、邸宅の欄間として制作された総計約15mの大作≪奈良公園≫や可憐な女性像など、これまで公開機会の少なかった児島虎次郎作品を展観し、その作品世界を改めて紹介します。是非ご来場ください。

近代日本洋画の歩み―山岡コレクションとともに

17/9/16 - 17/11/26

本展では、日本洋画史上貴重な「山岡コレクション」から   高橋由一、青木繁らの名品を紹介。さらに児島と交流したクロード・モネ、ピエール・ボナール、熊谷守一らの優品合わせて約100点を展観し、当時の洋画界...

ティラノが成羽にやってきた!―化石は太古の生き物図鑑

17/7/8 - 17/9/3

成羽美術館には、全長約12mのティラノサウルスを始め翼竜プテラノドン、怪魚ダンクルオステウス、 さらには直径2mもあるアンモナイトや世界最大の鳥類の卵エピオルニスなど約100点を展示。 いろいろな化石を見...

こころに響く ことばと書にんげんだもの 相田みつを展

17/4/15 - 17/6/25

本展では、相田みつを美術館が所蔵する代表作《にんげんだもの》をはじめとする各時代の秀作や愛用品・資料など130点を展観し、書家・詩人としてだけでなく、人間相田みつををご紹介します。

無限の網 草間彌生の世界

16/9/10 - 16/11/27

今展ではフォーエバー現代美術館が所蔵するコレクションからオリジナル作品に版画を加え、約140点の作品をご覧いただき草間彌生の世界をご紹介します。

夏休み!成羽美術館物語

16/7/9 - 16/8/28

今年の夏休み、成羽美術館では『夏休み!成羽美術館物語』と題して、「モネと虎次郎の物語」、「古代エジプト物語」、「成羽化石物語」という三つのテーマで館の魅力を発信します。

写真家 土門拳の古寺巡礼

16/4/16 - 16/6/26

日本を愛し、日本人を愛した土門拳が撮影した永遠の名作「古寺巡礼」から、大型作品を含む約170点で、その魅力に迫ります。

田中偉一郎の『芸術はノー・ビジョン』

15/10/3 - 15/12/25

本展会場には、代表作《ハト命名》や《ストリート・デストロイヤー》シリーズ、加えて《クラシック・カラオケ》を存分に体感できるブースもご用意します。

ジョルジュ・ルオー展

15/7/4 - 15/9/13

ルオーの初期から晩年までの絵画に、「ミセレーレ」「流れる星のサーカス」「受難」などの版画連作を加えた約100点を紹介します。

三沢厚彦 ANIMALS 2015 in 成羽

15/1/31 - 15/5/31

この機会に当館内のそこかしこに居場所を見つけた三沢Animalsとの出会いをどうぞお楽しみください。