『那覇市立 壺屋焼物博物館』の展示会情報

開館20周年記念特別展 「民藝と壺屋焼」

11/3 - 12/27

本展では民藝の美しさや陶工と陶芸作家の関係性など、民藝に関する理論や壺屋焼との影響関係などをわかりやすく解説し、焼物文化のこれからについて模索します。

那覇市立 壺屋焼物博物館

那覇市立 壺屋焼物博物館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『那覇市立 壺屋焼物博物館』の展示会情報

「考古学から見た首里」展

18/9/15 - 18/9/27

近年、首里では開発に伴う考古学的発掘調査が多く実施されており、琉球王国時代の遺構や、さらに古い時代の遺跡が地下に眠っていることが明らかになってきております。本企画展では、そうした首里における近年の...

ハイサイ壺屋焼~ヤチムン大発見!~展

18/7/14 - 18/8/26

ヤチムン(焼物)って何だろう?壺屋焼ってどんなもの?どうやって作っているの?シーサーってどこから来たの?壺屋焼を作る陶工さんの仕事ってどんなもの?そもそも壺屋ってどんな場所なんだろう?…。そんな壺屋焼...

「人間国宝 金城次郎」展

18/6/22 - 18/6/26

沖縄の赤い陶土と白化粧、伝統の加飾のための多様な技法が、次郎さんの手をへて、いかに美しいヤチムンを生み出したか。これは今後の沖縄の陶器のあり方、方向性をしっかりとしたものに構想するためにも、無二の...

シーサー展

18/4/3 - 18/4/22

第17回「壺屋でシーサーの日!」に合わせて県内作家のシーサーが大集合!焼物のシーサーを始め、漆喰など様々なシーサーが集まります。この機会にお気に入りのシーサーを探してみてはいかがでしょうか。

西村芳弘 展 ~森話=Shinwa~

18/1/30 - 18/2/12

それぞれの作品で作られた形とは、西村氏が陶芸家として語った言葉であり、まさにやきもで謡われた一片の詩なのです。西村氏が作る作品というツールを通して、作者と観覧者のコミュニケーションが広がり、皆様の...

琉球の古陶 ~その美と流れ~ 展

17/11/3 - 17/11/19

県内のコレクターにより、700点以上もの琉球王国時代の焼物を掲載した『琉球の古陶~その美と流れ~』 が刊行されました。今回、そのコレクションの中から厳選した作品を展示公開します。

ハイサイ壺屋焼 ~ヤチムン大発見!~

17/7/14 - 17/8/20

ヤチムン(焼物)って何だろう?壺屋焼ってどんなもの?どうやって作っているの?シーサーってどこから来たの?壺屋焼を作る陶工さんの仕事ってどんなもの?そもそも壺屋ってどんな場所なんだろう?…。そんな壺屋焼...

現代沖縄陶工展 小橋川 清正 ~陶技65年~

17/2/21 - 17/3/20

父・清秀のもとで作陶を始めてから約65年、磨き上げた陶芸技術の集大成を今回の作品に込めています。ぜひご観覧ください。

壺屋時代の金城次郎展

17/1/6 - 17/1/26

実用的な小品を中心とする展覧会でありますが、それゆえにかえってわたしたち主催者の意図をよく理解していただけると期待しております。

朝鮮人陶工来琉400年記念特別展 「一六一六年~琉球陶始四〇〇年~」

16/11/1 - 16/12/25

琉球陶器成立の第一歩である鹿児島苗代川からの技術導入に焦点を当てた特別展を開催します。