『佐賀県立博物館・美術館』の展示会情報

佐賀県立博物館 没後150年 草場佩川 ―奇才の遺産―

12/22 - 2/4

この展覧会は、草場佩川の初めての本格的な展覧会で、多久市教育委員会と共催して展示資料の一部を多久市郷土資料館でも展示します。この機会に、ぜひご覧ください。

佐賀県立博物館・美術館

佐賀県立博物館・美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『佐賀県立博物館・美術館』の展示会情報

特撮のDNA展  怪獣の匠

17/9/29 - 17/11/5

本展では特に、子どものみならず大人をも魅了してやまない「怪獣」を創り出した造形師の仕事に着目。実際の撮影に使用されたゴジラやモスラなど怪獣スーツをはじめ、戦車やロケットといったミニチュア、ジオラマ...

山口亮一と佐賀美術協会の100年

17/7/28 - 17/9/3

本展では、山口亮一の優品の数々、そして美協展に出品し、佐賀の美術振興に寄与した美術家たちの作品を紹介します。

バロックの巨匠たち 展

17/6/17 - 17/7/20

全ての作品が佐賀県初展示であり、中には、ルーベンス、レンブラント、ブリューゲル、ベラスケス、ムリーリョ等、高い人気を誇る巨匠の作品が含まれています。 ぜひ、ドラマチックで感動的なバロック絵画の世界...

ホキ美術館名品展

17/3/29 - 17/5/14

本展では、昨年逝去した日本写実絵画の第一人者・森本草介や写実界を常にリードし続ける野田弘志、中山忠彦のほか、中堅若手まで27名の作家による70点の作品を九州初公開。

美術館 池田学展 The Pen ―凝縮の宇宙―

17/1/20 - 17/3/20

池田作品のほぼすべてを網羅する約120点に新作のスケッチや制作の記録もあわせて、あふれるばかりの池田の想像力の秘密に迫ります。

新収蔵品展

16/12/23 - 17/2/5

たくさんの初公開資料も含まれており、新収蔵品展ならではのバラエティーに富んだ展示となっていますので、ぜひ、この機会にご鑑賞ください。

OKADA-ROOM vol.6 日本近代洋画の秘められた佳品たち

16/9/2 - 16/12/25

館蔵の秘められた作品たちを、岡田三郎助の名品《矢調べ》や《花野》(ともに佐賀県重要文化財)とともにお楽しみください。

美術館 キングダム展 in 佐賀

16/7/30 - 16/9/4

本展では、『キングダム』の複製原画やカラーイラスト、絵コンテの数々や、作中に登場する「王騎の矛(ほこ)」等の再現などの展示や、『キングダム』連載10周年 実写特別動画プロジェクトの動画の上映をします。

美術館 ピカソ展 ルートヴィヒ・コレクション

16/6/3 - 16/7/17

ルートヴィヒ美術館が収蔵するピカソの油彩、版画、ブロンズ、陶器、マン・レイら著名な写真家によるピカソのポートレートを中心に、国内収蔵の作品を加えた約120点をご紹介します。

美術館 片岡鶴太郎展 還暦紅

16/3/25 - 16/5/8

本展は、画業20 周年目に突入し、還暦を越えても尚、ますます制作に意欲を燃やし続ける鶴太郎さんの節目の展覧会として、創作活動20 年の軌跡を、新作や未発表作品を含む120余点で展開します。