『東京国立博物館』の展示会情報

特別展「縄文―1万年の美の鼓動」

7/3 - 9/2

本展では「縄文の美」をテーマに、縄文時代草創期から晩期まで、日本列島の多様な地域で育まれた優品を一堂に集め、その形に込められた人びとの技や思いに迫ります。縄文時代1万年にわたる壮大な「美のうねり」を...

東京国立博物館

東京国立博物館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『東京国立博物館』の展示会情報

特別展「名作誕生-つながる日本美術」

18/4/13 - 18/5/27

本展では、作品同士の影響関係や共通する美意識に着目し、地域や時代を超えたさまざまな名作誕生のドラマを、国宝・重要文化財含む約120件を通してご紹介します。

特別展「仁和寺と御室派のみほとけ ― 天平と真言密教の名宝 ―」

18/1/16 - 18/3/11

本展覧会では、仁和寺の寺宝のほか、仁和寺を総本山とする御室派寺院が所蔵する名宝の数々を一堂に紹介します。

フランス人間国宝展 / 表慶館

17/9/12 - 17/11/26

本展では、フランス人間国宝の作家を中心に15名の匠たちが選ばれ、珠玉の作品を展示します。伝統的な技と美の継承と啓蒙、そしてさらなる進化。国境を越えた手仕事の魅力と未来を、次世代の子ども達や若者にも幅...

興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」

17/9/26 - 17/11/26

本展は、運慶とゆかりの深い興福寺をはじめ各地から名品を集めて、その生涯の事績を通覧します。さらに運慶の父・康慶、実子・湛慶、康弁ら親子3代の作品を揃え、運慶の作風の樹立から次代の継承までをたどります。

日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」

17/7/4 - 17/8/27

本展では仏教国タイについて、タイ族前史の古代国家、タイ黎明期のスコータイ朝、国際交易国家アユタヤー朝、現王朝のラタナコーシン朝における仏教美術の名品を通じて、同国の歴史と文化をご覧いただきます。

特別展「茶の湯」

17/4/11 - 17/6/4

各時代を象徴する名品を通じて、それらに寄り添った人々の心の軌跡、そして次代に伝えるべき日本の美の粋をご覧ください。

特別展「春日大社 千年の至宝」

17/1/17 - 17/3/12

本展では、”平安の正倉院”と呼ばれる王朝工芸の名宝とともに、貴重な中世の刀剣類、武器武具、春日信仰にかかわる絵画・彫刻などの名品の数々を一堂にご紹介します。

特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」

16/9/13 - 16/12/11

本展は、20体すべてを寺外で展示する初めての機会です。本尊の十一面観音菩薩坐像は像高が3mもある圧巻の作品で、普段は大きく重い扉に閉ざされる秘仏です。重厚感ある堂々とした姿ですが、美しい顔立ちは、見る...

特別展「古代ギリシャ―時空を超えた旅―」

16/6/21 - 16/9/19

ギリシャの彫刻、フレスコ画、金製品などを展示します。

特別展「古代ギリシャ―時空を超えた旅―」

16/6/21 - 16/9/19

ギリシャ本国の作品のみによるものとしては、かつてない大規模なギリシャ美術展です。