『弥生美術館・竹久夢二美術館』の展示会情報

弥生美術館 集英社デビュー50周年記念 一条ゆかり 展  ~ドラマチック!ゴージャス!ハードボイルド!~

9/29 - 12/24

本展では貴重な初期作品から代表作「デザイナー」「砂の城」「有閑倶楽部」「正しい恋愛のススメ」「プライド」などの原画を中心に、人生の全てを漫画に捧げ、トップを走り続けた一条の約50年にわたる画業をご紹...

竹久夢二美術館 明治150年記念Ⅱ  明治時代に登場!麗しき絵葉書の世界            ~アールヌーヴォー美人から、レトロ風景まで~

9/29 - 12/24

本展では知られざる魅力に溢れた明治時代の絵葉書を紹介し、この時期特有の世相や流行にも注目していきます。

弥生美術館・竹久夢二美術館

弥生美術館・竹久夢二美術館のレビュー(レポ・口コミ) ★★★★★ 5.01

クリックして1票!12
★★★★★5

私にとって、静かで、ゆっくり見れて、とても素敵な場所。特別感があり、なかなか、他では見れない展示会催しがあり、いつも注目しています。長沢節展見に行きます。楽しみ

hmさん(Windows 10、IE11.0、so-net.ne.jp)2017年6月20日18:58この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『弥生美術館・竹久夢二美術館』の展示会情報

弥生美術館 文豪・泉鏡花×球体関節人形 ~迷宮、神隠し、魔界の女~

18/7/1 - 18/9/24

球体関節人形の草分け的な存在である吉田良と、その指導を受けたピグマリオンの作家が、鏡花文学のヒロインたちを人形に制作しました。 また、明治~大正期に鏡花作品を飾った木版、石版口絵、肉筆の手紙などで鏡...

竹久夢二美術館 明治150年記念Ⅰ 明治の夢二

18/7/1 - 18/9/24

本展覧会では、誕生からデビュー、人気挿絵画家となるまで、明治時代の竹久夢二に焦点をあてご紹介いたします。

弥生美術館 セーラー服と女学生 ~イラストと服飾資料で解き明かす、その秘密~

18/3/29 - 18/6/24

本展覧会ではイラストレーションと服飾資料により、その秘密と魅力に迫ります。 武内直子『美少女戦士セーラームーン』の原画(合計3点)、中村佑介の最新作を含む原画20点を展示いたします!

竹久夢二 暮らしを彩る小さな美 ―大正ロマンのかわいいデザイン―

18/3/29 - 18/6/24

本展では港屋絵草紙店で人気を誇った千代紙をはじめ、着物小物、絵葉書、装幀本など暮らしの中で花開いた、小さくてかわいい夢二図案&装飾の数々を紹介します。

弥生美術館 昭和×東京下町セレナーデ 滝田ゆう展

18/1/3 - 18/3/25

本展では、連載開始から50年となる「寺島町奇譚」の原画の他、戦前・戦中の東京下町の風俗が綿密に描きこまれたカラーイラストや「泥鰌庵閑話」の原画、関連資料などを多数紹介。

竹久夢二美術館 竹久夢二と雑誌の世界 ―明治・大正・昭和の魅惑のメディア―

18/1/3 - 18/3/25

本展覧会では、夢二の仕事の主軸ともいえる雑誌を中心に作品をご紹介いたします。夢二を通し、今改めて時代を映し出す雑誌の魅力に触れてみませんか。

弥生美術館「はいからさんが通る」 展 ~大正♡乙女らいふ×大和和紀ワールド!~

17/9/29 - 17/12/24

本展では「はいからさんが通る」の原画とともに大正~昭和初期の女学生や職業婦人などの女性文化を当時の資料からご紹介します。

竹久夢二美術館 竹久夢二 心に残る風景を探して ―自然、旅、東京の景色を描く―

17/9/29 - 17/12/24

本展では、夢二の眼と心を通して表現された風景の世界を、日本画・水彩画・スケッチ、自身が表紙絵を飾った雑誌や楽譜を中心に紹介します。

弥生美術館「命短し恋せよ乙女」 ~マツオヒロミ×大正恋愛事件簿~

17/7/1 - 17/9/24

大正時代は、世の中を賑わせた恋愛事件が頻発しました。カリスマ女優・松井須磨子の後追い自殺、世界的な物理学者・石原純を誘惑、失墜させたと非難された原阿佐緒――衝撃的な恋のいきさつを写真と新聞記事から紹...

竹久夢二美術館 竹久夢二 モチーフ図鑑 ―夢二さんの好きなもの―

17/7/1 - 17/9/24

本展では、夢二が繰り返しとりあげたモチーフに着目し、彼の作品世界をご紹介いたします。