『ちひろ美術館』の展示会情報

奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人

5/19 - 8/20

「茂田井武の美意識は生活のなかに息づき、それゆえ逆説的に崇高だ。彼の絵のなかには西洋も東洋もなく、ただ純粋な魂だけがある。」と語るアーティスト・奈良美智が、茂田井の展覧会をつくります。

高畑勲がつくるちひろ展 ようこそ!ちひろの絵のなかへ

5/19 - 8/20

高畑の審美眼を通して、ちひろの絵の魅力を再発見し、これまでにない演出でちひろの絵の世界を‘体感’していただきます。

ちひろ美術館

Loading...
Loading...

ちひろ美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『ちひろ美術館』の展示会情報

開館40周年記念 Ⅰ/日本デンマーク国交樹立150周年 デンマークの心 イブ・スパング・オルセンの絵本

17/3/1 - 17/5/14

昨年コペンハーゲンで開催された彼の回顧展に出品された作品のなかから、『つきのぼうや』『アンデルセン童話』などの絵本の原画のほか、ポスター、アニメーションなどを展示し、その魅力を紹介します。

開館40周年記念 Ⅰ/日本デンマーク国交樹立150周年 ちひろと世界の絵本画家コレクション  わたしのアンデルセン

17/3/1 - 17/5/14

時代も国境も越えて読み継がれるその童話は、日本でも有数のアンデルセンの描き手だったちひろをはじめ、多くの画家たちにインスピレーションを与えてきました。本展では、ちひろの作品のほか、世界の絵本画家た...

赤羽末吉・中国とモンゴルの大地

16/11/9 - 17/1/15

赤羽の中国での足跡をたどるとともに、『スーホの白い馬』『ほしになったりゅうのきば』など中国やモンゴルの大地を舞台にした絵本を紹介します。

あべ弘士の動物王国展

16/8/11 - 16/11/6

動物園で出会った動物や、アフリカや北極で見た大自然に生きる野生動物などをテーマに、ユーモアあふれる描写で生命のリアリティを映し出す、あべ弘士の世界を紹介します。

村上春樹とイラストレーター- 佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸 -

16/5/25 - 16/8/7

文章を支える文体、絵を支える画風にも着目し、相乗効果によって現れる豊かな世界を紹介します。

「ちひろのムーブマン」 「『はしれ、トト!』チョ・ウンヨンの絵本づくり展」

16/3/1 - 16/5/22

本展では、いきいきとした子どもならではの“ムーブマン(動勢)”を、ちひろがどのように表現したかを探ります。

まるごとちひろ美術館― 世界で最初の絵本美術館 ―

15/10/28 - 16/1/31

本展では、いわさきちひろと世界の絵本画家の選りすぐりのコレクション約120点(内、ちひろ作品は約50点)を展示します。

旅する芸術家 ホジェル・メロ展

15/8/5 - 15/10/25

旅好きでエネルギッシュに世界を歩きわたるメロ。彼の絵本の原画や身の回りのものを通して、ブラジルの息吹を感じてください。

没後10年「長新太の脳内地図」展

15/5/27 - 15/8/2

本展では、長新太が手がけた絵本や子どもの本の原画のほか、大人向けに発表された漫画やイラストレーション、エッセイなどを展示し、奇想天外な発想の源泉を探ります。

聖コージズキンの誘惑展

15/3/1 - 15/5/24

本展では、絵本原画のほか、“ライブペインティング”から生まれた巨大な作品、画家監修のアトリエなども展示し、スズキコージの魅力を全開します。