『東京芸術大学美術館』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

東京芸術大学美術館

東京芸術大学美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『東京芸術大学美術館』の展示会情報

藝大コレクション展2018

18/10/2 - 18/11/11

藝大コレクション展2018では、コレクションを代表する名品に加えて、下図やスケッチ、関連作と、完成作品とを並べて展示し、ときに作家の言葉を読みながら鑑賞していただくことを試みます。

1

1940's フジタ・トリビュート 1940's フジタ・トリビュート

18/7/28 - 18/8/15

75年を経て初めて、都美術館に作品として「帰って」くる《アッツ島玉砕》、そして1949年に離日してから初めて上野に「帰って」くる藤田を迎えるべく、本学にゆかりのある作家を核に、1940年代の藤田を考える機会...

N

NHK大河ドラマ特別展「西郷どん」

18/5/26 - 18/7/16

本展覧会は大河ドラマと連動しながら、西郷隆盛ゆかりの歴史資料や美術品などによって、「西郷どん」の人物像と激動の時代を 浮き彫りにします。

東西美人画の名作 《序の舞》への系譜

18/3/31 - 18/5/6

本展では、この機に、江戸時代の風俗画や浮世絵に近代美人画の源流を探りながら、《序の舞》に至る美人画の系譜をたどります。明治中期から昭和戦前期までの、東京と関西における美人画の展開を、松園をはじめ菱...

東京藝術大学創立130周年記念特別展「皇室の彩(いろどり) 百年前の文化プロジェクト」

17/10/28 - 17/11/26

本展では、宮内庁に現存する作品とともに、その制作にまつわる作品や資料を紹介いたします。

シルクロード特別企画展 「素心伝心」クローン文化財 失われた刻の再生

17/9/23 - 17/10/26

本展では古代シルクロードの各地で花開いた文化を代表する遺産がクローン文化財として甦ります。

東京藝術大学創立130周年記念特別展藝「大」コレクション パンドラの箱が開いた!

17/7/11 - 17/9/10

本展では、多様なテーマを設けて、すでに知られた名品だけでなく、これまで日の目を見ることの少なかった卒業制作などの作品、模写、石膏像や写真・資料類にもスポットをあてることによって、藝大コレクションの...

特別展 「雪村-奇想の誕生-」

17/3/28 - 17/5/21

この展覧会は、雪村の主要作品約100件と関連作品約30件で構成される最大規模の回顧展です。 雪村の「奇想」はどのようにして生まれたのか、その全貌に迫ります。

宮田亮平退任展「喜怒愛藝」

16/11/14 - 16/11/23

人生の様々な経験を経て変化してきた作品制作に対する思考の移り変わりを感じ取っていただける展覧会となれば幸いです。

三田村有純 退任記念展「黄金境界」 江戸蒔絵の流れを受けて

16/10/25 - 16/11/6

三田村有純東京藝術大学退任記念展に当たり、青年期より現在までの作品の変遷を概観する漆の立体作品35点を一堂に展示する。