『玉堂美術館』の展示会情報

黎 明 (れいめい)

11/27 - 2/3

静かな新しい年の幕明けを待つ山々 荘厳さと温かさがこの絵を前にすると身にしみてくる 日本の平和と美しさを守ろうという気持ちになる 玉堂の絵と共に祈ろう

玉堂美術館

玉堂美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『玉堂美術館』の展示会情報

能面と装束展

18/10/16 - 18/11/25

めったに観られない逸品ぞろいの玉堂画と合わせて能面と能装束の展示。共に楽しめる展示です。

玉堂と日美展

18/9/6 - 18/10/8

玉堂は事あるごとに若い人達を応援しました。 自分の歩んで来た苦労を思い、三人の師と応援して下さった人々の恩を忘れませんでした。 真剣に描かれた作品には時代を超えた感動があります。

鵜飼

18/6/12 - 18/9/2

新生のとき展

18/4/3 - 18/6/10

もの皆 新生の季をむかえました。 若々しい栃の葉が緑の風を吹き上げる あふれる筧の水に脚をふまえる白鷺 生命力にあふれた画です。

新年にあたって

17/12/12 - 18/2/12

玉堂晩年の秀作展

17/9/7 - 17/12/10

水の七変化展

17/6/20 - 17/9/3

水が描かれた作品を集め展示いたします。水をテーマに季節によって描き分けた「水四題」は約九年ぶりの展示となります。

玉堂70年の軌跡 年代別にみる玉堂展

17/4/11 - 17/6/18

六十代の名作「峰の夕」や、落款が入れられることなく枕元にあった遺作「雨後」等を展示します。

花と玉堂展

17/2/7 - 17/4/9

玉堂の花は豪華でもなく、いずれもその時と所を得て咲いています。可憐な姿を優しいまなざしで描きのこしてくれました。

黎明 ~ れいめい ~

16/12/6 - 17/2/5