『はけの森美術館』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

はけの森美術館

はけの森美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『はけの森美術館』の展示会情報

小杉放菴記念日光美術館所蔵 絵画で国立公園めぐり―巨匠が描いた日本の自然―

18/8/4 - 18/9/17

小杉放菴記念日光美術館所蔵の国立公園絵画を展覧するものです。巡回館のうち関東地域では小金井市立はけの森美術館のみでの開催となり、全80点を前・後期に分けてご紹介いたします。

所蔵作品展 没後50年 中村研一の制作―日常風景とともに

18/3/27 - 18/5/13

本展覧会では、所蔵作品の中から小金井移住後の作品を中心に、画家の日常風景を探ります。

企画展 武蔵野の四季と共生 児島善三郎の国分寺時代

17/11/4 - 17/12/17

本展覧会は、油彩、水彩、水墨、素描、様々な技法による作品により、国分寺時代における画風の展開とともに、生命感に溢れた風景作品の魅力に迫ります。

企画展 南方より、伊東深水から―市川市所蔵「南方風俗スケッチ」

17/7/28 - 17/9/10

本展示では、日本占領下の東南アジア諸地域が、日本人画家達からどのような視線を向けられていたのか、その一端を市川市所蔵、伊東深水《南方風俗スケッチ》を展示することで概観します。

開館10周年記念 さまざまな道程―寄贈作品に見る中村研一の姿

17/3/25 - 17/5/14

本展覧会を通じて、作品、画家、そして当館の辿ってきた、さまざまな「道程」をお楽しみいただけます。

開館10周年記念 風景への視線―郡山市立美術館所蔵 近代イギリス風景画展

16/10/7 - 16/12/18

本展覧会はコンスタブルやターナーのみならず、ジョン・セル・コットマン(1782-1842年)、ジョン・マーティン(1789-1854年)、サミュエル・パーマー(1805-1881年)などの画家たちにも焦点をあて、油彩画、水彩...

中村研一とその時代 -笠間日動美術館のパレットコレクションより-

16/8/13 - 16/9/18

このたび、開館10周年記念の企画展を開催します。

所蔵作品展 開館10周年記念 中村研一回顧展

16/3/19 - 16/5/15

当館が所蔵する約800点の作品のなかから、油彩画、水彩画、素描、陶器などの作品を年代ごとに振り返ります。

生誕100周年 串田孫一

15/11/3 - 16/1/17

串田と美術の関係を取り上げ、油彩画、スケッチ、絵本原画や挿絵原画などをご紹介します。

所蔵作品展 けんぼしゃんの夏休み

15/7/18 - 15/9/13