『富山県水墨美術館』の展示会情報

I

I LOVE 日本画 水野美術館コレクション展

5/19 - 6/25

本展では、その中から、近現代の日本画壇を代表する画家の珠玉の名作を一堂に展示し、日本固有の豊かな感性と美意識を紹介します。

富山県水墨美術館

Loading...
Loading...

富山県水墨美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『富山県水墨美術館』の展示会情報

花鳥画の煌めき−没後70年 石崎光瑤展

17/4/7 - 17/5/14

本展覧会では、石崎光瑤の没後70年を記念し、昭和8年に高野山金剛峯寺から依頼され、生涯をかけて制作した40面の襖絵『雪山花信』のうち、ヒマラヤシャクナゲと雉を描いた《虹雉》(12面)と、文展・帝展で受賞した...

興福寺中金堂再建・法相柱柱絵完成記念興福寺の寺宝と畠中光享展

17/2/10 - 17/3/20

再建が進む法相宗大本山興福寺の中金堂と、法相宗の祖師を描いた法相柱柱絵の完成を記念し、畠中光享が描いた祖師画を初公開します。

巨匠が描く 近代日本画名品展 ウッドワン美術館所蔵名作選

16/10/7 - 16/11/20

本展では、同館所蔵の日本画作品から、近代以降の日本画壇を彩った巨匠から現代の作家まで、数々の優品を展示し、日本画特有の情趣豊かで秀麗な世界を紹介します。

北陸の三名刹 永平寺・總持寺祖院・瑞龍寺の名宝

16/8/12 - 16/9/25

瑞龍寺に凝縮された文化財の粋とともに、大本山永平寺と大本山總持寺祖院の寺宝をあわせ、北陸ゆかりの禅宗寺院の名刹に伝わる名品の数々を紹介します。禅のこころに触れる貴重な機会となるでしょう。ぜひご鑑賞...

鬼才―河鍋暁斎展 幕末と明治を生きた絵師

16/6/25 - 16/8/7

強烈な個性で筆を操った暁斎のほとばしる墨筆と色彩から、その魅力をご場能ください。

美人画の四季 培広庵コレクション 松園、恒富、清方から麦僊まで

16/4/28 - 16/6/12

本展は、美人画コレクションで広く知られる培広庵コレクションの中から、四季を大きなテーマとして厳選し紹介します。

石黒宗麿のすべてと人間国宝の作家たち

16/2/10 - 16/3/27

本展は、郷土富山が誇る陶芸家、人間国宝石黒宗麿に焦点をあて、最新の知見に基づく約20年ぶりの本格的な回顧展として開催します。

あつまれ墨画アーティスト 龍虎召喚!水墨で描かれた霊獣たち

15/12/4 - 16/1/17

ワークショップで子供たちが作った作品を、県内外の美術館、博物館等が所蔵する作品や当館のコレクションと併せて紹介します。

北陸新幹線開業記念 旅に生きた水墨画の巨匠たち

15/10/9 - 15/11/8

本展では、雪舟の里として知られる岡山県や山口県をはじめ、日本各地の美術館や寺院で大切に所蔵・研究されてきた名作の数々によって、雪舟から等伯へといたる水墨画の魅力を存分にご紹介します。

北陸新幹線開業記念 お召列車と鉄道名画

15/8/21 - 15/9/27

「御料車」に実際に用いられていた、工芸技術の粋が惜しみなく注ぎ込まれた装飾と玉座を紹介、蒸気機関車や機関庫など、鉄道の情景が描かれた作品や、鉄道をモチーフにイメージを膨らませて描かれた作品、昨年開...