『福光美術館』の展示会情報

棟方志功 広大無辺の書の世界展

9/8 - 11/4

書の分野においても独特な表現による美を見出した棟方志功。その魅力に迫る。富山在住時に大澤雅休らと結成した「書の徑の会」の精神と活動も紹介。

福光美術館

福光美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『福光美術館』の展示会情報

〈いのち〉を写す 石崎光瑤の視点と表現 -写生・下絵・写真-

18/7/7 - 18/7/22

安野光雅 花の世界

18/4/28 - 18/6/24

天皇・皇后両陛下のお歌を読み、安野光雅が綴ったエッセイ「皇后美智子さまのうた」の装画31点と、「野の花と小人たち」25点、「みちの辺の花」の装画25点、合わせて81点を一堂に展示いたします。

こころを織る KIMONO 山下郁子展

18/3/3 - 18/4/8

南砺市城端在住の作家 山下郁子の繊細にして表現豊かな染め織りの世界。伝統工芸の粋 約30点を展示。

不二の美を観た人 美の法門 柳 宗悦展

17/9/9 - 17/11/5

民藝運動の創始者である柳宗悦の新しい美の思想と、その思想によって生み出され、発見され、創作された作品を展示。

デルゲ印経院チベット木版仏画展

17/7/1 - 17/8/20

美を綴る Art Quilt展 2017 -日本のトップキルターと北陸のキルトリーダーたち-

17/4/22 - 17/6/18

布による芸術、キルト。 日本を代表するトップキルター6名と北陸のキルトリーダー25名の作品を展示します。

「収蔵美術品展」

17/3/4 - 17/3/26

これまで福光美術館が購入した作品や寄贈・寄託作品のうち、南砺市出身の作家や、ゆかりの作家の作品を中心に展示いたします。

なんとの至宝展Part5生誕120年「文人 谷 聴泉展」-書画・篆刻の美を求めて-

16/9/17 - 16/10/30

篆刻界の鬼才として将来を嘱望されながら若くしてなくなった南砺市城端出身の文人 谷聴泉の画・篆刻・書・印譜コレクション等を展示いたします。

安野光雅 卆寿記念「 御所の花  安野光雅 展」-天皇皇后両陛下のお庭を彩る花々を描く-

16/6/18 - 16/8/7

天皇皇后両陛下のお住まいである皇居吹上御所の庭に咲く花々を描いた水彩画130点を一堂に展示いたします。北陸では初の展示となります。

「彩・光・風 -癒やしの景色 安念余志子写真展-」

16/4/29 - 16/6/5

このたびの展覧会では、幻想的な「彩」、柔らかく温かい「光」、優しくささやく「風」をテーマに、美しい四季を女性的で柔らかく表現した作品や、となみ野の寺院の厳かな世界を捉えた作品もあわせて約100点展...