『広重美術館』の展示会情報

東海道五十三次〔前期〕 旅のたのしみ〔後期〕 行書東海道

4/27 - 6/25

前期の5月展では宿場ごとの名物や名産品、景勝地、旅の心得などのパネルを交えながら、広重が描いた様々な東海道シリーズを通して往時の旅の風俗をご紹介します。後期の6月展では画題が行書体で書かれているこ...

広重美術館

広重美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『広重美術館』の展示会情報

4月展 江戸のよそおい

18/3/30 - 18/4/23

このたびの展覧会では、初代、二代の広重や、三代豊国、国芳の描いた女性たちを中心に、着こなしと様々な模様を紹介します。江戸の粋とおしゃれ、そして春の景色をどうぞお楽しみください。

浮世絵をよむ ~百人一首と物語の世界~

18/3/2 - 18/3/26

この度の企画展では、この『小倉擬百人一首』を中心に、こうした物語や和歌をテーマとした浮世絵の数々を絵画として観るのと同時にお話を読み解きながら、様々な角度から作品をお楽しみいただきます。

2月展 四季 -four seasons-

18/2/2 - 18/2/26

日本の美意識を象徴する雪月花をはじめ、四季折々の日本の美しい自然、そこに息づく人々の姿をご覧いただきます。広重の豊かな感性によって描きだされた名所絵の数々を、どうぞのんびりゆったりお楽しみください。

YAMAコレ4参加企画 1月展 富士山

17/12/30 - 18/1/28

この度の展示では広重が描いた「不二」と「冨士」の三十六景シリーズを中心に、東海道や諸国から望む富士をご覧いただきます。新年のはじまりに、2つとない美しい山の清々しい景色をどうぞお楽しみください。

江戸の旅~隷書東海道

17/12/1 - 17/12/25

このたびは、現在も人気の高い広重の東海道シリーズのなかから、画題が隷書体で書かれていることから名付けられた『隷書東海道』全55点を、宿場ごとの名物や名産品、旅の心得などのパネルを交えながらご紹介いた...

開館20周年記念展  天童広重

17/11/3 - 17/11/27

このたび広重美術館では、開館二〇周年を記念して地元天童に伝わる「天童広重」を中心とした肉筆画展を開催し、高い気品と情趣をたたえた広重円熟期の筆遣いの一端をご紹介いたします。

秋 いろどり

17/9/29 - 17/10/30

この度の展示では「秋 いろどり」をテーマに、広重が描く江戸や諸国の秋の風景、名所の数々と、〝いろどり〟にちなみ色鮮やかな浮世絵の絵の具に注目して初代?三代広重の作品をご紹介します。

9月展 絵師たちの競演 ~三代豊国・国芳・初代広重

17/9/1 - 17/9/25

この度は、幕末の歌川三人衆をはじめ、広重の名を継いだ二代~五代広重の作品も紹介し、それぞれの魅力に迫ります。同じ流派とはいえ、個性が光る浮世絵師の競演をお楽しみください。

8月展  Q ウキヨエ×クイズ

17/8/4 - 17/8/26

浮世絵は本来、気軽に楽しむもの。このクイズをきっかけに、遠かった浮世絵や江戸時代との距離が少しでも縮まるきっかけになれば幸いです。さあ、全問正解目指してレッツチャレンジ!

7月展 夏 納涼浮世絵

17/6/30 - 17/7/31

この度の展示では、いよいよやって来た暑い夏に「涼」を感じる浮世絵を初代広重の作品を中心にご紹介します。