『梅野記念絵画館・ふれあい館』の展示会情報

開館20周年記念展 洲之内 徹・大川栄二・梅野 隆の眼展

7/1 - 9/24

本年、東御市梅野記念絵画館は開設20周年を迎えます。これを期に『美に焦がれて』と題し、美術史にその名を残す三人のコレクター、洲之内徹・大川栄二・梅野隆の美術作品蒐集活動の軌跡を辿る展覧会を開催します。

梅野記念絵画館・ふれあい館

梅野記念絵画館・ふれあい館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『梅野記念絵画館・ふれあい館』の展示会情報

時代の証言者 小貫政之助展

18/4/8 - 18/6/24

フェルディナンド・ホドラー展

18/2/15 - 18/3/31

梅野コレクションの中から梅野隆がスイス滞在中に愛した作家フェルディナント・ホドラーの作品(1913 年制作、ヘリオグラビュル R.PIPERetCo. 版)40 点を展示いたします。

ジル・サックシック展

17/11/7 - 18/1/14

梅野記念絵画館でのサックシック展。画家の展覧会に似合わしい展示空間を提供できたであろうか。ご高覧を願う。

天空の芸術祭

17/9/30 - 17/10/29

東京藝術大学出身の招聘作家、大学院の学生、地元で活動する作家によって地域の中で現代アートが繰り広げられます。

第17回 私の愛する一点展

17/7/2 - 17/9/24

湧きいづる光 伊津野雄二彫刻展

17/4/9 - 17/6/25

柔らかに気品をたたえた眼差し、限りない慈しみ、そして瞳にひそむ意思。全ては詩、珠玉のごとき作品集です。

梅野記念絵画館の美展 松下春雄とサンサシオンの仲間たち展

17/2/15 - 17/3/29

サンサシオンというグループがもたらした活力と、その中核にいた画家・松下春雄の軌跡を辿ってみたい。

色彩の情熱、生命への讃歌 平澤喜之助展

16/10/30 - 17/1/15

本展覧会によって画家の真髄が認められその評価が高まることを願っています。

望月通陽展 やがて行く庭

16/9/4 - 16/10/23

仲秋の月が満ちる頃、この信州の高原から彼方の月に渡す懸橋のごと、望月さんの芸術世界が展開されます。ご高覧下さい。

第16回私の愛する一点展

16/7/3 - 16/8/28

推された作品は16回展の会期中、絵画館の中展示室に飾ります。また15年間1,047点作品一覧もパネルに表にして提示します。第15回を終え、出品作が1,000点を超えた記念のイベントです。楽しんで見て下さい。