『NADiff』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

NADiff

NADiffのレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『NADiff』の展示会情報

森村泰昌の絵画館―MoriP100プロジェクト/モリムラが手がけるマルチプルアートの新機軸―

18/6/9 - 18/6/24

マルチプルを解釈する森村の視点の中にある、美術史への批評とアンチテーゼ、そして遊び心が、ひとつひとつのアイテムの中に盛り込まれています。森村の手掛けるマルチプルアートの新機軸、ぜひ会場でお手に取っ...

蓮沼執太“SF (screenings and flyers)|上映会とこれまでのちらし”

18/5/2 - 18/6/3

本展ではニューヨークでの展示とライブの映像をはじめ、国内で行った様々なパフォーマンス映像などを盛り込んだスクリーニングプログラムで、近年の蓮沼の活動の軌跡を辿ります。

山口晃「すゞしろ日記」

18/3/3 - 18/4/1

本展では、12年以上にわたって描き続けられている「すゞしろ日記」の原画と、元祖「すゞしろ日記」絵画作品2点を共に展覧いたします。妙味溢れる「すゞしろ日記」の世界を、どうぞご堪能下さい。

吉増剛造「火ノ刺繍 La Broderie de feu」

18/2/8 - 18/2/25

近年の吉増の軌跡を辿る本書の、通奏低音になっている「声」「手」「歩行/移動」を手掛かりに、吉増が綴り、縫い上げ、炎を灯した詩+映像+写真+パフォーマンス作品が展開されます。

森山大道「景」

18/1/16 - 18/2/4

「犬は盛り場へ行けというし、猫は路地裏へ入れというし、虫は風俗街はどうよという。俗世俗界を俗のままにコピーしつづけること、東京中をうろつく日々こそ、ぼくが生き写真を撮る意味の全てなのだと感じる他な...

石川直樹「Svalbard」

17/12/1 - 18/1/8

本展は、石川直樹が旅したスヴァルバールの土地についての記録と記憶についての覚書を、写真、そして旅の道具などとあわせて展覧します。

NADiff Window Gallery vol.49 可展面のあたり

17/10/7 - 17/11/26

NADiff Window Galleryでは、2017年5月に発行されたペーパークラフトによるマルチプル集【ペーパークラフトによる彫刻】の参加アーティスト、伊藤誠、上田良、小野冬黃、末永史尚、冨井大裕、山口麻加、計6名のア...

ささめやゆき 「はだかのカエルとはだしのライオン」原画展

17/9/1 - 17/9/30

版画家、イラストレーター、絵本作家と幅広い分野で活躍されているささめやゆき。 ささめやが描く動物たちや人物には不思議な魔法が宿り、愛が溢れます。

パープルームの夏休み

17/7/14 - 17/8/13

この度の「パープルームの夏休み」は梅津庸一の担当する構成によって、ドローイング的な性質の強いゲスト作家たちを迎えた布陣で展覧いたします。

GROUND α collaborative drawings - ぼくの土地にみんなで家を建てた

17/6/2 - 17/7/2

NADiff Galleryでは、画家の小林孝亘、額田宣彦、丸山直文、高橋信行、猪狩雅則による同人・GROUNDによる「GROUND α collaborative drawingsーぼくの土地にみんなで家を建てた」を開催いたします。