『久保田一竹美術館』の展示会情報

荘厳美麗 ~華麗なる一竹辻が花~

3/28 - 6/25

一竹の代表作から、自然の草花を題材とした作品を中心に展示。全27点

久保田一竹美術館

久保田一竹美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『久保田一竹美術館』の展示会情報

春蘭秋菊 ~美しき花々 marvelous flowers~

17/12/30 - 18/3/26

一竹の代表作から、自然の草花を題材とした作品を中心に展示。全27点

千紫万紅 ~色彩の妙 mystery of colors~

17/9/27 - 17/12/25

一竹の代表作より、自然の草花を題材とした作品を中心に展示。全27点

富士山展

17/5/24 - 17/9/25

一竹が愛した「富士」の作品を中心に29点を展示。

桜花爛漫(おうからんまん)

17/1/25 - 17/5/22

宝塚歌劇団の舞台衣装として制作された”さくら4部作”、富士山作品5点を含む約30点を展示。ステージでの使用を意識してつくられた、とりわけ鮮やかで華やかな一竹辻が花をぜひご覧下さい。

宇宙~燃え上がる情熱~

16/9/21 - 17/1/23

1年間の海外展より帰朝した連作「光響」から「宇宙」7点をはじめ、富士山作品5点を含む色彩豊かな計34点を展示。

光響(こうきょう)

16/3/23 - 16/9/19

一竹の代表作でありライフワークであった連作「光響」を中心に34点を展示。

造化の妙(ぞうかのみょう):一竹辻が花(光・風・音)

15/12/16 - 16/3/21

ひとつひとつの作品に、凝縮された自然の美しさが感じられる32点をご紹介。

未来永劫(みらいえいごう):光響に想いを馳せて

15/8/26 - 15/12/14

一竹の代表作であり、ライフワークであった連作「光響」29点を含む37作品を展示いたします。

荘厳華麗(そうごんかれい)

15/5/13 - 15/8/24

当館所蔵の一竹辻が花作品の中から、華やかでありつつも厳かで気品ある作品をご紹介いたします。

花紅柳緑(かこうりゅうりょく)~春の装い色彩の妙~

15/1/15 - 15/5/11

芽吹きの季節を慈しむまなざしが感じられる春の作品群をご紹介いたします。