『福島美術館』の展示会情報

平成30年新春吉例めでた掛け〜美術館で笑い初め〜

1/5 - 3/3

「笑う門には福来る」という言葉にもあるように、平成30年の始まりは、福島美術館で多彩な日本美術の「笑い」の世界を楽しみ、笑顔いっぱいの福招く一年にしましょう。

福島美術館

福島美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『福島美術館』の展示会情報

伊達政宗生誕450年記念 福島家がのこした伊達な文化

17/9/15 - 17/11/23

家臣を茶の湯の稽古に誘う、政宗22歳の手紙や歴代の藩主自身が筆をとった和歌や絵画などを通じて、「伊達な文化」を継承してきた人々に光をあてていきます。

アッと面白い!動物ずかん〜細密画からマンガ表現〜

17/4/12 - 17/5/31

今回は「動物ずかん」として、動物や昆虫のありのままの姿を克明に表現した作品から、マンガのような表現の作品までをご紹介します。猫や犬、蛙といった身近な実在の動物や空想動物など、動物が芸術の世界でどの...

平成29年福島美術館新春吉例めでた掛け〜祝いのISYOU〜

17/1/5 - 17/3/3

本展覧会では、暦や人生の節目を祝う「五節句」や「慶事」をとりあげた画題のほか、祝い事にかかせない代表的な吉祥文様について、図案やデザインから見た“祝いのISYOU(衣装・意匠)”をご紹介します。

旅する絵画〜画家は旅の達人!〜

16/9/14 - 16/11/23

今回は「地図と名所」「西征」「富士山」「郷土」「風景を詠む」をキーワードに江戸時代から昭和初期の絵画や俳句・和歌、旅の道具・各地の茶碗など、合わせて55点をご紹介します。

仙台宝庫〜来て!見て!遺そう!たからもの〜

16/4/13 - 16/5/29

長い歴史の中で度重なる天災・戦災と様々な災禍がありました。これらをくぐり抜けてきた福島家のコレクションを中心に、宮城県に縁のある画家・書家の作品をお楽しみください。

平成28年新春吉例めでた掛け〜福の依り代〜

16/1/6 - 16/2/28

「福の依り代」となる絵画・工芸品・民芸品などをご紹介して、ご覧になられた皆さまのもとへ福が招き寄せられることを願っています。絵画・工芸品を約50点展示いたします。

福島美術館由来考~仙台の起業家・福島禎蔵が遺したモノ~

15/9/16 - 15/11/23

福島美術館の収蔵品は禎蔵が後世の人々の心の縁となるように、と共生福祉会に託したものです。是非、皆さまご覧ください。