『クロード・モネ(Claude Monet)』の展示会情報

特別展「黄昏の絵画たち―近代絵画に描かれた夕日・夕景―」

11/16 - 1/26

本展では、西洋と日本の夕景約170点を展覧し、「黄昏の絵画たち」の豊かな世界をひもときます。※12月17日より一部作品の展示替えがあります。

ストラスブール美術館展 印象派からモダンアートへの眺望

11/12 - 1/26

本展は、同美術館のコレクションを中心に、印象派からモダンアートまでの作約100点を展観します。モネ、シスレーなどの印象派の画家たちから、20世紀のモダンアートを代表するピカソ、カンディンスキー、ジャン・...

クロード・モネ(Claude Monet)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『クロード・モネ(Claude Monet)』の展示会情報

印象派からその先へ ―世界に誇る吉野石膏コレクション展

19/10/30 - 20/1/20

本展では、石膏ボードでおなじみの大手建材メーカー・吉野石膏株式会社による、珠玉のコレクションを紹介します。

横浜美術館開館30周年記念 オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち

19/9/21 - 20/1/13

本展は同館が所蔵する 146点の絵画群のうち 13人の画家による約 70点が、21 年ぶりにまとまって来日する貴重な機会です。コレクションに秘められた物語とともに、世界中の人々に愛され続ける名品の数々をご堪能く...

絵画でランデヴー−東西美術の出逢い−

19/11/2 - 19/12/22

葛飾北斎、伊藤若冲、モネ、ルノワールなど、日本人に親しみのある日本とヨーロッパの作家による人物と風景画を中心に陳列します。

シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート

19/8/10 - 19/12/1

ポーラ美術館における初の現代美術展となる本展では、ポーラ美術館の絵画、彫刻、工芸など多岐にわたるコレクションを、現代美術の第一線で活躍する作家たちの作品とともに広く紹介いたします。

神奈川県 箱根町ポーラ美術館

ストラスブール美術館展

19/9/13 - 19/11/4

本展では、ストラスブール近現代美術館の多彩な作品によって、印象派の画家から20世紀美術の開拓者まで、近現代美術の流れを辿ります。

ヨーロッパ絵画 美の400年-珠玉の東京富士美術館コレクション

19/9/3 - 19/10/22

日本屈指の西欧絵画コレクションで知られる東京富士美術館。その名品の中から、モネ、ゴーギャン、ゴッホをはじめとする巨匠の作品、約80点を展示し、ルネサンスからバロック、ロココを経て、ロマン主義、印象派...

国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展

19/6/11 - 19/9/23

開館60周年を記念した本展では、名高いゴッホ《アルルの寝室》や、2016年に発見されたモネの《睡蓮、柳の反映》など国内外に散逸した名品も含めた作品約160点や歴史資料とともに、時代の荒波に翻弄され続けた松方...

コレクションでつづる フランス近代名画展 ミレー、ルノワール、モネ、ボナールからヴラマンク、キスリングまで

19/3/1 - 19/7/31

本展では、これらの作家たちによるフランス近代名画の数々を一堂に展示いたします。

ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅

19/3/23 - 19/7/28

本展覧会は、両館のフランス印象派の風景画を中心に、ドラクロワやコローからピカソ、マティスまで73点の名品を選び、19世紀の画家たちの旅と記憶、都市や水辺の風景に向けられた画家たちの視線、風景の印象や移...

印象派からその先へ

19/6/1 - 19/7/21

本展では、19世紀半ばのバルビゾン派にはじまり、印象派を経て、キュビスムから抽象絵画へと至るモダン・アートの展開を軸に、エコール・ド・パリの多様性にも着目しつつ、大きく揺れ動く近代美術の歴史を72点の...