『フランシスコ・デ・ゴヤ(Francisco de Goya)』の展示会情報

展示会の情報が登録されていません。

フランシスコ・デ・ゴヤ(Francisco de Goya)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『フランシスコ・デ・ゴヤ(Francisco de Goya)』の展示会情報

長崎県美術館名品展 移動美術館IN壱岐市

22/11/1 - 22/11/13

本展では、長崎県美術館の収蔵品のうち、長崎県出身で油絵の山本森之助、横手貞美、鴨居玲。日本画の荒木十畝、栗原玉葉、松尾敏男。彫刻の富永直樹をはじめ、フランシスコ・デ・ゴヤの「マハ」の連作、サルバド...

「アート・ワンダーランド2022 怖じぃ -こわ~い美術館-」

22/7/14 - 22/9/19

アート・ワンダーランド20年目の節目となる今回は、特別展とコレクション展が合体! 大分市美術館全館挙げて「怖い」(大分弁で「怖(お)じぃ」)をテーマに厳選した所蔵品と、大分県内で活動する作家の作品を紹...

美の旅 西洋美術400年 ―珠玉の東京富士美術館コレクション

22/7/16 - 22/9/4

東京八王子市に設立された東京富士美術館の西洋絵画コレクションから、ルネサンス時代~近代の名品82点をご紹介します。

フランス国立図書館版画コレクション ピカソ

19/1/12 - 19/2/11

本展では、世界屈指のコレクションを誇るフランス国立図書館所蔵のコレクションの中から、ピカソの様々な版画作品のほか、彼が影響を受けたレンブラントやゴヤなどの巨匠たちの作品を合わせた約100点を展示し、多...

collection1ゴヤ、理性のねむり“ロス・カプリチョス”にみる奇想と創意

18/10/6 - 18/12/24

聖と俗、美と醜、理性と狂気ーー残酷な現実と魅惑的な空想とが渾然一体となったゴヤの芸術をご堪能ください。

版画キングダム―古今東西の巨匠が勢ぞろい!

18/6/30 - 18/9/2

本展は、あらゆるものが「版」で表現された「版画の王国」をめぐりながら、古今東西の版画作品に刻まれた心の物語を辿る冒険です。

戦争・版に刻む記憶

17/6/24 - 17/7/23

戦争の悲惨な光景を、画家はくりかえし版に刻んできました。その中でも代表的な作品とされる、ジャック・カロ、フランシスコ・ゴヤ、オットー・ディックス、3人の画家による銅版画集をご紹介します。

ジャンル・ペインティング再見画家を魅了した光景

16/9/3 - 16/10/23

ゴヤ、ピカソ、ミロや、小出楢重、鴨居玲らの作品を展示し、近代以降とりわけ注目されたこのジャンルの視点を通して、新たに見えてくる美術の姿を探ります。

諷刺画って面白い?

16/7/9 - 16/9/22

8世紀のイギリスで一世を風靡したホガース、スペインの巨匠ゴヤ、そして政治諷刺画の黄金期といわれる19世紀フランスの作品を通して、美術としての諷刺画の楽しみ方を探ります。

ゴヤ銅版画集〈妄〉―人間の不条理―

15/9/10 - 15/10/11

本展では、ゴヤの版画作品を中心に各種資料を紹介し、ゴヤの版画連作の持つ魅力を広くお伝え致します。