『磯江毅』の展示会情報

STORIES 永遠の人物画展

5/21 - 11/7

人物画にフィーチャーした展覧会です。人は人に関心があり、太古の昔から人との関係で生きてきました。人が人を描く。そのきっかけや描き方、テーマは実にさまざま、いろいろなストーリーがあります。そして描か...

磯江毅』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『磯江毅』の展示会情報

ニッポンの写実 そっくりの魔力

17/9/30 - 17/11/12

本展では「そっくり」をキーワードに、近年超絶技巧として注目を集めている安藤緑山・山﨑南海ら明治期の工芸作品にはじまり、岸田劉生らの大正リアリズム、野田弘志・礒江毅・諏訪敦の迫真的写実絵画、上田薫・...

リアル写実のゆくえ  高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの

17/9/23 - 17/11/5

そこで本展は、移入されてから150年を経た写実表現がどのように変化し、また変化しなかったのか、日本独自の写実が生まれたのか否か、を作品により検証します。 明治から現代までの写実絵画を展観することで...

「驚きの写実絵画 –ホキ美術館名品展-」

17/1/21 - 17/3/12

本展では、ホキ美術館コレクションより、野田弘志・森本草介・中山忠彦といった写実の第一人者から中堅若手までの作家27名による作品70点を、中国地方で初公開。絵画でありながら実物を見ているような、あるいは...

スペイン・ リアリズム絵画の異才 磯江毅 ―広島への遺言―展

15/3/25 - 15/5/24

本展では、磯江の初期の作品から絶作まで、代表作約100点を一堂に集め、彼の芸術の軌跡をたどるとともに、その稀有な画業をご紹介します。

広島県 広島市広島県立美術館

特別展 文化磯江毅=グスタボ・イソエ 〜マドリード・リアリズムの異才〜

11/10/22 - 11/12/18

本展は、没後初となる本格的な回顧展として今年新たに発見されたデッサン約100点を展示(途中入替を実施)し、画家の原点ともいえるこれらの作品群と併せて、磯江芸術の世界を重層的に展観します。

特別展 磯江毅=グスタボ・イソエ マドリードリアリズムの異才

11/7/12 - 11/10/2

本展は、現代写実絵画に鮮烈な痕跡を残した磯江毅の本格的な回顧展として、磯江の初期から絶作までの代表作約80点を一堂に集め、彼の芸術の軌跡をたどるとともに、その稀有な画業を追想するものです。

東京都 練馬区練馬区立美術館

スペイン・リアリズムの密度 磯江毅展

10/9/18 - 10/11/7

この展覧会では作品約60点により、磯江が極めたその表現世界を展覧します。