『岩波昭彦』の展示会情報

特別展「いにしへ そして 現在」岩波昭彦の世界 同時開催 「トビラの向こう側 ー日本画 これからー」

4/17 - 11/6

同時開催として「トビラの向こう側 ー日本画 これからー」と題した日本画壇の若手作家4人によるグループ展も開催いたします。

千葉県 富津市鋸山美術館

岩波昭彦』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『岩波昭彦』の展示会情報

「スイス・日本交流展 IN 金谷 膨らむイメージ 躍動する生命力」

17/9/10 - 18/1/8

この度、スイス北部チューリッヒ州のヴィンタートゥール市在住のスイス人作家2名と日本人作家2名による文化交流展を開催致します。

金谷美術館収蔵作品展  新しい出会いへ

16/3/27 - 16/6/26

本展では、当館の理念に共感頂いた作家ご本人やご家族、美術愛好家の皆様のご篤志によって寄贈頂いた収蔵作品の数々をご紹介いたします。

千葉県 富津市鋸山美術館

平成26年度第3期収蔵作品展めぐる季節の中で

14/11/8 - 14/12/23

作家は何をみつめ、何を感じるのか。4人の作家の作品を取り上げます。

平成24年度 茅野市美術館 常設展 第3期収蔵作品展 こころのなか

12/10/27 - 12/12/23

作家の「こころのなか」の思いや現象は、どのように作品に現れているのでしょうか。そして、作品は鑑賞者の「こころのなか」に語りかけます。本展では収蔵作品の中から、「こころのなか」をキーワードに、7人の作...

C

CROSSING ―人と街・異国との交差―

10/9/10 - 10/10/25

収蔵作品の中から矢崎牧廣のパリの街を描いた油彩画、著名な音楽家の表情を捉えた木之下晃の写真、ニューヨークの街角を描いた岩波昭彦の日本画を展示します。