『ジョアン・ミロ(Joan Miro)』の展示会情報

開館30周年記念展ふたつのまどか ―コレクション×5人の作家たち

3/20 - 7/26

現在第一線で活躍する5名の作家と当館のコレクション作品との出会いの場となります。 現代美術作家の目によってコレクションが読み解かれ、その手によって紡ぎだされる新たなインスタレーションが、ひとつの空間...

ジョアン・ミロ(Joan Miro)』のレビュー(レポ・口コミ) 1

クリックして1票!

一番好きな美術家です。大分前モンジュイックのムゼオに行ったとき、建物に入る前、ふと左側の奥まったところに、見覚えのある彫刻がありました。まぎれもなく万博会場の「太陽の塔」の縮小版です!!”太郎”とどちらが先かですって?もちろん!! なぜ問題にならないのかな・・

ムッシュウさん(Windows 10、IE11.0、ocn.ne.jp)2018年2月13日22:01この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『ジョアン・ミロ(Joan Miro)』の展示会情報

奇蹟の芸術都市バルセロナ展

19/11/15 - 20/1/19

本展は、今もなお多くの人々を引き付けてやまない都市バルセロナの魅力の源泉を、町の近代化を促進させた19世紀後半のイルダフォンス・サルダー(1815-1876)による新たな都市計画から、20世紀のスペイン内戦(19...

ジョアン・ミロの彫刻 ―夏のアサヒビール大山崎山荘美術館コレクション

19/6/22 - 19/9/1

本展では当館所蔵の彫刻作品14点を一挙に公開するとともに、絵画作品も加え、「鳥」、「女性」、「人物」などとりわけ作家が好んだ主題について掘り下げながら、いきいきとしたミロの芸術の魅力をご紹介いたします。

奇蹟の芸術都市バルセロナ

19/6/29 - 19/9/1

ガウディをはじめピカソ、ミロ、ダリ―本展では彼らの仕事を核としつつ、絵画を中心に映像資料、写真、図面、家具、宝飾品、彫刻など多様なジャンルの作品を交え、当時のカタルーニャに花開き咲き誇った芸術の精華...

モダンアート再訪― ダリ、ウォーホルから草間彌生まで

18/2/3 - 18/3/18

ダリやウォーホルから草間彌生まで、ヨーロッパとアメリカ、そして日本のモダンアートを代表する優品76点の魅力をお楽しみ下さい。

福岡市美術館・北九州市立美術館 名品コレクション 夢の美術館―めぐりあう名画たち―

17/9/12 - 17/10/23

福岡市美術館から39点、北九州市立美術館から29点、併せて68点の作品による夢の共演です。印象派のモネ、ルノワール、ドガからミロ、ダリ、ウォーホル、そして、藤田嗣治、草間彌生など国内外の近現代美術の巨匠...

駒井哲郎 夢の散策者

17/9/12 - 17/10/9

当館では、平成4年度より数回にわたってホダカ株式会社、株式会社マルキンジャパンからご寄贈いただいた駒井哲郎の作品を約100点所蔵しています。本展では、このコレクションを中心に初期から晩年までの足跡をた...

所蔵名品展版画の魅力 PART I 海外編

17/4/1 - 17/6/27

本展では、20世紀最大の巨匠ピカソ、シュルレアリスムの奇才ダリ、太陽、月、星、鳥、女性などを記号化し天真爛漫な詩的幻想の世界を表現したミロ、黒く太い輪郭線と深く力強い色で人々を描いた宗教画家のルオー...

夢の美術館─めぐりあう名画たち─

17/4/11 - 17/5/28

現在改修工事のため休館中の北九州市立美術館と福岡市美術館。このまたとない機会に、両館の代表的作品が熊本県立美術館本館に集結します。

ジャンル・ペインティング再見画家を魅了した光景

16/9/3 - 16/10/23

ゴヤ、ピカソ、ミロや、小出楢重、鴨居玲らの作品を展示し、近代以降とりわけ注目されたこのジャンルの視点を通して、新たに見えてくる美術の姿を探ります。