『鴨居玲』の展示会情報

未開催

特別展 洋画の玉手箱 谷コレクション

12/24 - 2/12

谷コレクションは、石川県内の博物館や美術館で展示されたことがありましたが、西日本では初めての展覧会となります。この機会にぜひ足をお運びください。

鴨居玲』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『鴨居玲』の展示会情報

長崎県美術館名品展 移動美術館IN壱岐市

22/11/1 - 22/11/13

本展では、長崎県美術館の収蔵品のうち、長崎県出身で油絵の山本森之助、横手貞美、鴨居玲。日本画の荒木十畝、栗原玉葉、松尾敏男。彫刻の富永直樹をはじめ、フランシスコ・デ・ゴヤの「マハ」の連作、サルバド...

自身への眼差し―自画像展

22/1/7 - 22/2/20

本展では、笠間日動美術館が所蔵する明治から現代までの約100人の 自画像を紹介します。

没後35年 鴨居玲展 静止した刻

20/9/12 - 20/12/6

没後35年の節目に開催する本展では、出世作となった安井賞受賞作《静止した刻》や《1982年 私》などの代表作を含む約100点の作品と資料によって「人間とは何か?」を問い続けた画家、鴨居玲の全貌を紹介します。

福岡県 久留米市久留米市美術館

没後35年 鴨居玲展 -静止した刻-

20/7/31 - 20/8/30

常に「人間とは何か」を問い、自らの内面をえぐるように見つめつづけた鴨居玲。その軌跡を見つめ直す機会になれば幸いです。

石川県 金沢市石川県立美術館

オマージュ! パロディ!!画家は名作にそそられる。

20/5/23 - 20/7/19

本展では模写を幕開けに、絵画や文学、音楽に創作意欲を呼び起こされた作品を紹介し、その誕生のルーツをたどります。

ARTとEAT 食にまつわる美術のはなし

19/1/2 - 19/3/17

本展では、「食」を描いた作品のイメージの意味を探ります。企画展示館一階では「食」や、その周縁にまつわる絵画を、二階では北大路魯山人を中心に、「食」を彩る器を展示致します。

出逢いのコレクション展 ~個人コレクターの愉しみ~

17/10/6 - 17/11/30

今回、ある個人コレクターのご協力をいただき、そのコレクションから日本画・洋画・版画や人形などえりすぐりの作品を約50点展覧いたします。ご自宅にうかがった気分でコレクションを覗いてみませんか?きっと新...

なつやすみの美術館7 すききらい、すき?きらい?

17/7/8 - 17/9/18

この展覧会では、作品を見た人が「すき」や「きらい」について考えるきっかけとなる作品を、いくつかの章に分けて展示します。

カンヴァスの中の巨匠たち Self-Portraits by Painters

17/5/27 - 17/7/30

このたびの展覧会では、笠間日動美術館所蔵の自画像コレクションより約60作家を取り上げ、絵画作品も合わせ展示します。これらの作品に私たちは画家の人格までも垣間見ることができるでしょう。

蜘蛛の糸

16/10/15 - 16/12/25

この展覧会では、国内を中心とした江戸から現代の絵画、彫刻、工芸、写真、映像、絵本、インスタレーションといったさまざまな表現を、「蜘蛛の糸」というキーワードからひろがる幾つかの視点から紹介し、その謎...