『榊原紫峰』の展示会情報

多彩な表現が生まれた時代 100年前の日本画

6/1 - 8/30

本展では、およそ100年前の大正中期から昭和初期に描かれた日本画をご紹介します。個性あふれる多彩な日本画をお楽しみください。

榊原紫峰』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『榊原紫峰』の展示会情報

テーマ展示「国画創作協会の画家たち」

24/3/16 - 24/6/30

このたびの展覧会では、国画創作協会で活躍した画家たちの足跡を辿るべく、竹喬美術館が近年新たに所蔵した作品を加えた、前後期あわせて約120点の作品から、国画創作協会の画家たちの作品とその魅力をご紹介しま...

名画への誘い 心なごむ日本画の世界

23/12/1 - 24/2/29

本展では、当館が所蔵する近代日本画の名品の中から、見る人の心を癒してくれるような作品を中心にご紹介します。名画を通して、心なごむひとときをお過ごしください。

開館60周年記念京都画壇の青春―栖鳳、松園につづく新世代たち

23/10/13 - 23/12/10

明治末~昭和初期を近代京都画壇の青春時代ととらえ、土田麦僊(1887~1936)を中心に据え、小野竹喬、榊原紫峰、岡本神草などの代表作約90点を4章に分けて展示します。

動物と花鳥の分野で新境地を拓いた画家 橋本関雪と榊原紫峰

23/8/31 - 23/11/30

本展では、動物画と花鳥画のそれぞれの分野で新境地を拓いた二人の作品をご紹介します。近代の京都画壇に確かな足跡を遺す、巨匠たちの芸術をお楽しみください。

島根県 安来市足立美術館

特別陳列「大正の文人画ネットワーク-加野コレクションを中心に-」

22/3/19 - 22/5/8

今回の展示では、特に交流の深かった青楓、恒友の作品を中心に、国画創作協会の榊原紫峰、村上華岳、小野竹喬らを加えた約50点の作品により、福岡の地に展開した文人画の諸相を紹介します。

おすすめ日本画名品選

21/8/31 - 21/11/30

本展では、当館所蔵の日本画の中から、全康がこよなく愛した名画、館長や学芸員らのおすすめの逸品、過去にお客様にお気に入りの作品を投票していただき、そのランキングで上位を獲得した人気作などをご紹介します。

巨匠と出会う名画展 「円山応挙・横山大観から千住博へ」

21/5/29 - 21/7/25

時代を越えてもなお不滅の輝きを放つ巨匠達の名画の数々

足立美術館展 横山大観、竹内栖鳳、華やかなる名品たち

21/4/24 - 21/6/6

本展では、足立美術館の数あるコレクションの中から、近代日本画の二大中心地である東京と京都の画壇で活躍した画家35人の作品66点を展示します。

日本画ベストアーティスト10 とっておきの名画ずらり

20/8/31 - 20/11/30

本展では、当館のコレクションを代表する10人の巨匠たちの名画をご紹介します。

【開館50周年】 JAPAN 日本画でみる和の心

20/6/1 - 20/8/30

本展では、日本を象徴する富士、国花である桜と菊、武士、着物姿の女性など、和の精神や文化を感じる日本画をご紹介します。