『竹内栖鳳』の展示会情報

没後80年 竹内栖鳳 京都画壇の俊英たちとともに

8/31 - 11/30

本展は栖鳳の没後80年を記念し、多彩な栖鳳作品をご紹介するとともに、栖鳳と同時代に京都で活躍した画家、画塾・竹杖会や京都市立絵画専門学校で栖鳳に学んだ画家、栖鳳が顧問を務めた国画創作協会の画家たちの...

島根県 安来市足立美術館

竹内栖鳳』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『竹内栖鳳』の展示会情報

【館蔵品展】近代日本画展日本の美を求めて―――

22/6/18 - 22/7/24

当館所蔵品より、明治から昭和に書けて描かれた日本画をご紹介します。

所蔵絵画展 あなたが選ぶ桑山美術館ベスト30

22/4/6 - 22/7/3

おかげさまで開館40年を過ぎ、今まで支えていただいたご来館者への感謝の意を表すとともに、当館の代表作をご覧いただき、身近な美術館として親しんでいただければ幸いです

京都画壇と京焼の名品展

21/10/4 - 21/12/18

「伝統の都」京都で、近代の新しい日本画を創造した竹内栖鳳、土田麦僊、村上華岳ら京都画壇の名品と、京焼の作品を併せて約30点展示いたします。

おすすめ日本画名品選

21/8/31 - 21/11/30

本展では、当館所蔵の日本画の中から、全康がこよなく愛した名画、館長や学芸員らのおすすめの逸品、過去にお客様にお気に入りの作品を投票していただき、そのランキングで上位を獲得した人気作などをご紹介します。

特別展「創立100周年記念 青梅信用金庫所蔵美術展」

21/9/18 - 21/11/7

青梅市に本店を構える青梅信用金庫は、2022年3月に創立100周年を迎えます。本展はその記念事業のひとつとして実施されるものであり、同金庫が所蔵する日本画の名品を、1.秋の訪れ、2.山を描く―富士を中心に、3.青...

アート魚ッチング―描かれた水の仲間たち―

21/5/29 - 21/8/22

本展は、当館が所蔵する江戸時代から昭和時代までに制作された魚たちの絵を紹介する展覧会です。

足立美術館展 横山大観、竹内栖鳳、華やかなる名品たち

21/4/24 - 21/6/6

本展では、足立美術館の数あるコレクションの中から、近代日本画の二大中心地である東京と京都の画壇で活躍した画家35人の作品66点を展示します。

コレクション企画展示〈とっておきの日本画〉と西洋絵画

21/1/5 - 21/3/28

今回は、モネ、ゴッホ、ピカソらによる西洋絵画とともに、横山大観や竹内栖鳳らによる屏風に加え、平素はひろしま美術館の設立母体である広島銀行の本店に展示され、本店改築後(2021年春以降)は滅多に見られな...

愛の日本画 あふれる愛情、慈しむ心

20/12/1 - 21/2/28

本展では、日本画に描かれた「愛」をテーマに、男女の愛情、家族愛、友愛、動物への愛など、様々な愛が感じられる作品をご紹介します。心温まる愛の日本画をお楽しみください。

特別展 駿府博物館名品展 -明治の巨匠から静岡ゆかりの現代作家までー

20/10/24 - 20/12/20

今回の展覧会では、駿府博物館に所蔵される近現代の日本画と創作版画の中から選りすぐりの約60点をご紹介致します。ぜひこの機会に近代日本画の傑作並びに静岡ゆかりの作家による力作をお楽しみください。