日付で絞り込む

2019/11
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019/12
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020/1
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020/2
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

都道府県で絞り込む

11/22 @ 愛知県

企画展 保美貝塚 渥美半島の縄文時代晩期の大貝塚

12/12 - 1/28

今回の展覧会、関連行事を通じ、保美貝塚、ふるさとの歴 史の深さ、素晴らしさを知っていただき、明日のまちづくりを考えるきっかけになればと思います。

愛知県 田原市田原市博物館

企画展「山本良比古-緻密な風景を描いた〝虹の絵師″」

9/28 - 12/26

本展は山本良比古の中学生時代の初期の作品から、代表的な油彩のほか、素描や版画や陶器の絵付け、また近年再び筆をとり制作した新作などを一堂に展示します。

所蔵茶道具展 茶の湯にみる伝統工芸 ―桃山・江戸から昭和へ―

9/7 - 12/1

今季の茶道具展では、侘び茶以前に用いられた青磁や天目茶碗のほか、桃山時代から江戸時代に作られ、好まれた水指、茶碗、茶器などもご紹介します

嗅覚のための迷路

10/12 - 12/8

本展は、匂いを新しいメディアとして、アートと嗅覚の融合を試みるMaki Ueda(1974-)の美術館での初個展となります。匂い(嗅覚)だけを頼りに空間を動き回る、代表作《嗅覚のための迷路》のほか、最新作も展示...

古川美術館 特別展「髙山辰雄 平松礼二 松村公嗣 ~文藝春秋表紙絵とその芸術」

10/19 - 12/8

本展では、『文藝春秋』の表紙絵という一年の流れの中で描いてきた作品をご紹介すると同時に、髙山辰雄、平松礼二、松村公嗣が、日本画家として表現してきた大作も同時に展覧します。

特別企画展

11/2 - 12/22

愛知やきものセレクション -県指定文化財の陶磁器-

愛知県 瀬戸市愛知県陶磁美術館

フランスに生きた日本人画家  木村忠太の世界 色と線の美しい記憶

11/15 - 3/8

今回の展覧会では、山崎照幸が収集した《セーヌ河畔》、《風景:村》、《庭》の3点の他に、愛知県立美術館、三重県立美術館、豊橋市美術博物館、公益財団法人かみや美術館の所蔵作品、個人蔵作品を合わせた58点を...

特別展「発掘された日本列島2019」・地域展「尾張の城と城下町 三英傑の城づくり・町づくり」

11/16 - 12/28

全国と地域、2つの展示を通じて、埋蔵文化財の豊かな世界に触れていただければ幸いです。

愛知県 名古屋市瑞穂区名古屋市博物館