日付で絞り込む

2020/8
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2020/9
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2020/10
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020/11
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

都道府県で絞り込む

8/7 @ 兵庫県

第15回展示「没後5年 白髪富士子 前衛美術家としての足跡」

6/6 - 9/13

数年間ではありましたが、前衛美術家として才能を発揮した白髪富士子の若き日の貴重な作品と資料をあわせて公開します。

「藍のファッション」展

4/7 - 9/6

着物人口が減少し続けているなか、今も幅広く親しまれているゆかたを基軸に、日本の藍の衣装と藍染めの魅力を紐解く展覧会です。

兵庫県 芦屋市芦屋市立美術博物館

「宮崎興二の4次元ミュージアム」展

6/2 - 12/6

今回、宮崎興二の美術館における初の本格的な個展として、上記の完成作品とともに、ユーモアのセンスにあふれ、鋭い空間感覚と高次元図形の理解をもとにした多彩なドローイングや高次元グラフィティのイメージ、...

兵庫県 西脇市西脇市岡之山美術館

特別展「Treasures of Fashion ヴァレリー・スティールの審美眼」

5/19 - 8/30

本展では、キュレーターとして名高い彼女が、神戸ファッション美術館の所蔵作品約150点をセレクト。 18世紀のロココから現代までの西洋のドレス、ファッション写真など独自の視点から、当館コレクションの新たな...

ミナ ペルホネン/皆川明 つづく

7/3 - 11/8

ナ ペルホネンと皆川明のものづくりとその思考をこれまでにない規模でご紹介します。

「南のイメージ」の国々を描いて

7/10 - 9/20

今会期では、温暖で豊潤な印象を持つ国で描いた作品たちを展示します。ホッと出来る、心地よい解放感を味わって見てください。

日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展  ―天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女―

7/18 - 9/13

本展では、作者自らが選んだアニメーションに用いられた手描きの背景画、その前段のスケッチ、イメージボードの他、故郷を描くライフワーク『五島百景』など、初期作品から最新作まで約200点を展示し、名作アニメ...

志村ふくみ展

7/4 - 8/30

本展覧会では滋賀県立近代美術館が所蔵するコレクションを中心に主要な紬織着物100点を裂帖や染糸なども含め、「近江八幡にて」「嵯峨1」「嵯峨2」の3章に分けて紹介します。志村ふくみの約60年にわたる創作の歩...

旅する雑貨屋 itsumo『itsumo 衣・食・住 展』

8/4 - 8/30

旅する雑貨屋itsumoさんがことしも夏のふく蔵に登場! 世界各国を歩いて見つけた日用品道具や衣がいっぱい並びます。中近東の古い家具やキリムもご紹介。

兵庫県 加西市ふく蔵ギャラリー

第80回企画展「よつばと!原画展」

6/8 - 10/18

展示内容は最新原画を中心に、ネーム・作画資料・メイキング映像に加え、資料小物等、ここでしか見ることのできない貴重な素材の数々、「よつばと!」の単行本未収録の最新原画・ネームラフを含む制作資料に加え...