日付で絞り込む

2022/8
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2022/9
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2022/10
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2022/11
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

都道府県で絞り込む

8/16 @ 長野県

所蔵作品展「夏のまなざし」

7/1 - 8/28

春は梅に桜、夏には朝顔、海山に浜辺、秋は紅葉、冬の雪景色…など、日本画には季節の風物をテーマにした作品が多く見られます。本展では「夏のまなざし」と題して、見慣れた、あるいは懐かしい夏の風情を描いた日...

長野県 長野市北野美術館 本館

長野県立美術館交流名品展 佐久からひろがる 信州の近現代美術

7/16 - 8/28

本展覧会では、各分野で特色ある活動をした佐久市出身の近代の美術作家3名(岡村政子・川村吾蔵・神津港人)を柱に、長野県立美術館ならびに佐久市立近代美術館および佐久市川村吾蔵記念館の所蔵する名品を選りす...

生誕90周年記念 服部一郎コレクション名品展

6/13 - 9/11

本展覧会では、当館のコレクションから50余の名品を精選し、画家同士の交流やつながりに触れつつご紹介いたします。服部一郎がこよなく愛した魅力あふれる作品との出会いを、お楽しみいただけましたら幸いでござ...

特別展 翼に希望をのせて ガレ、ドーム、ラリック -ガラス工芸にみるジャポニスムの鳥-

3/19 - 3/14

ガラスに映る優雅な翼の彼方に希望の光が輝きます。 《ひとよ茸ランプ》、《フランスの薔薇》をはじめ北澤美術館が誇るガレの傑作もあわせてお楽しみください。

宮崎学写真展「アニマル黙示録―自然界からのメッセージ―」

8/3 - 12/4

本展では、人間の生活空間近くに現れる野生動物や外来生物の姿を通して人間社会を浮かび上がらせるシリーズ「アニマル黙示録」、そして現代の野生動物の生態を写し出した「イマドキの野生動物」を中心に展示。氏...

草間彌生 版画の世界

7/23 - 9/25

本展覧会では、松本市美術館が所蔵する300点を超える版画作品を中心に、草間彌生の版画芸術の魅力をご紹介します。

開館20周年記念 みせたい!日本画コレクション – 大観《無我》から新収蔵品まで一挙公開! –

8/2 - 9/25

本展では、開館当初からの代表作・横山大観《無我》をはじめ、今回初展示となる西郷孤月、上村松園、鏑木清方の新収蔵品まで、選りすぐりの名品を一挙にご紹介します。

杉山明博・造形とデザインの世界展 発想の道具箱 ものづくり10のステージ・100の手法

7/2 - 9/4

本展では、杉山が長年にわたり研究してきた発想の道具箱として、子どものための発想手法、生活のための発想手法、文化のデザイン発想手法、生きものの造形発想、あかりの造形、環境造形、幼児のための造形表現プ...

長野県 小海町小海町高原美術館

フェアリーテイルの世界

3/12 - 10/10

本展は、絵本学会会長・昔話研究者である藤本朝巳氏(軽井沢絵本の森美術館 顧問)の研究をもとに、イギリスとドイツの『グリム童話』といった昔話を中心とした、妖精の役割や特性、知られざる魅力を紹介します。...

地つづきの輪郭 大小島真木 高嶋英男 伏木庸平 増子博子

4/29 - 8/28

作家たちは、それぞれの手触りを頼りに、今確かだと思える感触の向こう側へと感覚を広げ、自らが生きている場所と地つづきの輪郭を探っていきます。

深沢紅子と軽井沢 ~野の花に魅せられて~

6/22 - 10/25

本展は、盛岡出身である紅子の作品を展示する美術館が、なぜ軽井沢に誕生したのか、深沢紅子と軽井沢の関係にあらためて光を当てます。

続・西村伊作の理想の学校 文化学院  戦後の再興と芸術教育の継承

6/11 - 11/13

企画展では戦後の文化学院のあゆみと、画家の猪熊弦一郎、脇田和、山本蘭村、彫刻家の佐藤忠良など講師たちの作品を展示いたします。

長野県 軽井沢町ルヴァン美術館

鳥の詩 脇田和展 むかえる鳥、おくる鳥。

6/25 - 11/21

本展では、脇田和が旧軽井沢に制作の居を移した1970年代から晩年までの作品を中心に、油彩、素描、コラージュ作品など、約100余点を展示し紹介していきます。

長野県 軽井沢町脇田美術館

彫刻コレクション展 世界を映す1983~1995

4/29 - 11/6

本展では、その12回の公募展から各1点を選定して所蔵作品の一端を紹介します。屋外展示場での、世界の優れた美術を楽しむプロローグとなれば幸いです。

寺坂公雄個展 ―山麓、風と光の交響―

7/2 - 9/11

本展では、八ヶ岳山麓で描かれた近作とあわせ、ここ原村の森で描かれた小作品をご紹介いたします。 美術館の外には絵画のなかに描かれた世界が広がり、野の草花が息づく、自然豊かな八ヶ岳山麓とともにそこで生ま...

赤沼健至写真展 アルプス銀座の四季

7/12 - 10/10

北アルプスの表銀座を代表する山小屋、燕山荘。代表取締役社長の赤沼健至氏が撮影した四季折々の風景をご覧ください。 会期中には展示会場で赤沼氏によるトークショーも予定しています。

長野県 安曇野市田淵行男記念館

ちひろ美術館コレクション 絵本から飛び出せ!動物たち

6/4 - 9/4

本展では、ちひろ美術館コレクションのなかから、世界の絵本画家が描いた動物たちを「森へ」「ジャングルの暮らし」「サバンナのなかま」「ちいさいがいっぱい」「人の一番近くで」「人の暮らしとともに」の6 つ...

FOOD SAMPLE展2 ~ TAKUMI 匠 ~

7/2 - 8/28

豊かな感性から生み出された”アートとしての食品サンプル”は、見る人に楽しさや不思議さ、驚き、そして感動を与えます。世界に誇る日本の芸術、食品サンプルの魅力を十二分にご堪能ください。

わくわく!WORK

6/18 - 8/28

浮世絵に描かれた様々な仕事を学ぶ展覧会です。

長野県 小布施町北斎館

滝平二郎展~静謐なひととき~

6/11 - 8/22

本展覧会では、絵本原画や朝日新聞で掲載されたきりえ作品を中心に、初期のデッサンや木版画など展示し、版画家であり、きりえ作家でもある滝平二郎の画業を辿ります。

みやこしあきこ絵本原画展

7/1 - 9/4

本展覧会では、デビュー作『たいふうがくる』や『もりのおくのおちゃかいへ』といった鉛筆と木炭を使用した作品から、オールリトグラフ作品の『ぼくのたび』まで、宮越さんの作品を贅沢に堪能することができる5作...

駒井哲郎・池田満寿夫 -信州ゆかりの名版画家- 展

7/22 - 8/30

軽井沢千住博美術館ギャラリーでは、7月22日(金)~8月30日(火)まで『駒井哲郎・池田満寿夫ー信州ゆかりの名版画家ー展』を開催中。信州ゆかりの名版画家お二人の貴重な作品を展示しています。

桑・クワ・くわ-その歴史とめぐみ-

5/19 - 9/11

お蚕さまのえさである桑は、古来から、薬草などにも利用され、葉のみならず、枝条、根茎までもがその対象でした。現在に至るまで、その植生や種類など、さまざまな研究がなされています。書籍・資料など、今回初...

長野県 岡谷市岡谷蚕糸博物館