『千葉県立美術館』の展示会情報

山下麻衣+小林直人 −もし太陽に名前がなかったら−

1/25 - 3/21

本展は山下+小林の初期作から近作に、今回特別に制作を委託した新作《NC_045512》や未発表作を含めた、ビデオ、インスタレーション、絵画など57点の作品で構成される、国内では過去最大規模の個展です。

千葉県立美術館

千葉県立美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『千葉県立美術館』の展示会情報

企画展 江口寿史イラストレーション展 彼女     -世界の誰にも描けない君の絵を描いている-

22/10/29 - 23/1/15

この展覧会では、江口の45年の軌跡を約500点の魅力溢れる作品で紹介します。

第3期コレクション展「美術と文学 −想を得る楽しさ−」

22/7/27 - 22/9/19

文学からイマジネーションを得て制作された絵画・版画・彫刻・工芸・書・雑誌などを紹介します。

「漆黒のモダン 漆芸家 佐治賢使展」

21/10/30 - 22/1/16

佐治の初期から晩年までの作品約40点と関係資料により、その創作活動の足跡をたどります。

絵のみち・祈りのこころ ー日本画家 後藤純男の全貌ー

19/11/2 - 20/1/19

中山忠彦ー永遠の美を求めてー

18/11/3 - 19/1/20

本展では、油彩画や版画、デッサン等、最新作を含む約80点の作品と、制作に使用されたアンティーク・ドレスや帽子、扇子等、画家自身の貴重なコレクションを併せて展示します。

日本赤十字社所蔵美術展 ~いつまでも変わらない人道への想い~ 千葉県赤十字奉仕団創設70周年

18/7/14 - 18/9/24

本展では、通常一般公開されていない貴重なコレクションの中から日本画、洋画、彫刻、工芸、版画などあわせて約60点を展示します。

春のアートコレクション

18/4/21 - 18/7/8

「原勝郎と板倉鼎-それぞれの巴里-」 「明治150年記念 近代洋画の先駆者浅井忠7-浅井忠のドローイング-」 「ガラス工芸の魅力」

特別展「立体造形の現在・過去・未来 THE フィギュア IN チバ」

17/7/22 - 17/9/24

この展覧会では、徹底したこだわりを持ったフィギュアで一大ブームを巻き起こした海洋堂のフィギュアを中心にその魅力を紹介します。

金子周次版画展

17/4/22 - 17/7/9

メタルアートの巨人 津田信夫

16/10/25 - 17/1/15