『愛媛県美術館』の展示会情報

追悼水木しげる ゲゲゲの人生展

7/10 - 8/29

本展では、水木プロダクションの全面的な協力のもと、人間・水木しげるが遺したものを徹底的に振り返ります。

スヌーピー×おもしろサイエンスアート展【SNOOPY FANTARATION】

7/24 - 8/2

本展では、画⽤紙に書いた絵が映像の中で動く「不思議なスケッチブック」の他、スヌーピーロボットがダンスを披露!それぞれのジャンルで活躍するアーティストとのコラボ作品を展⽰いたします。

愛媛県美術館

愛媛県美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『愛媛県美術館』の展示会情報

ミレーから印象派への流れ展

21/5/22 - 21/7/19

本展では、 バルビゾン派から印象派を経てナビ派へといたる19世紀フランス絵画の流れを、フランスとイギリスの美術館、個人所蔵家から出展された、 ミレーの絵画7点やモネ《睡蓮〉を含む約70点の名品により展望し...

没後20年 真鍋博2020

20/10/1 - 20/11/29

本展は、真鍋博の没後20年という節目の年に開催される大規模な回顧展です。真鍋が大学在籍中に制作した油彩画から、星新一や筒井康隆などの装幀の原画にいたるまで、約700点の作品群を展示いたします。

没後20年 畦地梅太郎 山のなか、本のなか

20/2/1 - 20/3/29

本展では、愛媛県美術館での10年ぶりの回顧展として、初期から最晩年までの200点を超える版画作品を展示いたします。

高野山金剛峯寺 襖絵完成記念 千住博展

19/11/16 - 20/1/19

世界的に活躍する日本画家・千住博の新作襖絵が、高野山金剛峯寺で長らく白襖となっていた茶の間と囲炉裏の間へ奉納されることになりました。本展ではその完成記念として、奉納に先駆け、これらを紹介します。

ロシアの至宝《忘れえぬ女》愛媛初公開

19/9/7 - 19/11/4

本展では、ロシア美術の殿堂・国立トレチャコフ美術館のコレクションより、帝政が破綻に向かい革命を迎える激動のロシアで19世紀後半から20世紀初頭に活躍した、クラムスコイやシーシキン、レヴィタン、レーピン...

生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展 奇想版画家の謎を解く8つの鍵

19/4/12 - 19/6/16

本展では、世界最大級のエッシャーコレクションを誇るイスラエル博物館が所蔵する、初期から後期にかけての選りすぐりの作品約150点を日本で初公開いたします。

印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

18/12/19 - 19/3/24

身の回りの情景から戸外の生活空間、川や港、外洋の眺めまで、ヨーロッパの美に心躍る近代名画を巡る旅へお出かけ下さい。

石本藤雄展-マリメッコの花から陶の実へ-

18/10/27 - 18/12/16

ファブリックデザイナーから陶のアーティストとして活躍する石本藤雄の原点と新たな作品世界をぜひご覧ください。

巨匠が愛した美の世界 川端康成と東山魁夷

18/9/1 - 18/10/21

本展では、川端・東山それぞれが収集した美術品を紹介しその審美眼を探るとともに、数々の東山作品も一同に展示することで、二人の巨匠の交流の軌跡をたどり、追求した美の世界に迫ります。

坊っちゃん展ー祖父江慎・梅佳代・浅田政志・三沢厚彦ー

18/6/30 - 18/9/2

「道後オンセナート2018」の参加作家の内4名が、夏目漱石の『坊っちゃん』を軸にその魅力を存分に発揮します。斬新な切り口で『心』を発表した漱石愛に溢れる祖父江慎は、本展全体のディレクションも務めます。