『ふくやま美術館』の展示会情報

展示会の情報が登録されていません。

ふくやま美術館

ふくやま美術館のレビュー(レポ・口コミ) ★★★★★ 5.01

クリックして1票!16
★★★★★5

とても感動的な作品を見ることができて光栄です!

ggさん(Windows 10、Chrome、plala.or.jp)2017年8月14日09:43この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『ふくやま美術館』の展示会情報

特別展「クールベと海 -フランス近代 自然へのまなざし」

20/12/19 - 21/2/21

本展では、クールベの海の絵画を中心として、故郷を描いた風景画や狩猟画、またモネやミレーなど他の画家たちが描いた海を含む65点を展観し、海、そして自然へのまなざしが大きく変わる時代にこの近代絵画の革新...

企画展「アートの不思議な力展 -館蔵品を中心に-」

20/9/12 - 20/11/15

この展覧会は、1930年代から2010年までに制作された美術作品をとおして、時代背景や美術史を概観するとともに、製作者たちが作品に込めた思いや願い(不思議な力)を感じ取ろうというものです。

特別展「刊行25周年記念 にじいろの さかな 原画展 -マーカス・フィスターの世界-」

20/4/11 - 20/6/28

親しみやすい画風や、にじみをきかせた美しい色彩を魅力とする絵本の世界をぜひお楽しみください。

絹谷幸二の世界 -富士山を中心に-

20/1/25 - 20/3/15

本展では、日本人として親しみ深い富士山との関わりをとおして、絹谷作品から発したさまざまなメッセージを読み解きながら、その画世界の魅力を紹介するものです。

特別展「水野勝成福山入封400年記念 国宝 久能山東照宮-徳川家康と歴代将軍ゆかりの名宝」

19/9/21 - 19/11/17

歴代将軍の威光の象徴でもある名宝の数々が一堂に会する、またとない機会をぜひお楽しみください。

旭山動物園の飼育係から絵本作家へデビュー30年「あべ弘士の絵本と美術 -動物たちの魂の鼓動-」

19/4/6 - 19/6/9

この展覧会では、あべがこれまで手掛けてきた約200冊の出版物の中から、作家自身の提案にも基づきながら厳選した、そのデビュー作から、『クマと少年』(2018年)までの絵本、児童書の44タイトルの原画約240点と本...

「筑前左文字の名刀」

18/11/11 - 18/12/9

本展覧会では、左文字の代表作である国宝《太刀 銘筑州住左(江雪左文字)》および《短刀 銘左/筑州住(太閤左文字)》(株式会社小松安弘興産所蔵(ふくやま美術館寄託))を筆頭に、初期から円熟期にわたる...

「開館30周年記念 岸田劉生展 -実在の神秘、その謎を追う-」

18/9/15 - 18/11/4

本展では、ポスト印象派の影響を受けた《B. L.の肖像(バーナード・リーチ像)》、「実在の神秘」を表現した《壺の上に林檎が載って在る》、東洋美術のミステリアスな表現を追求した《二人麗子図(童女飾髪図)》...

魔法の美術館 ―光と遊ぶ超体験型ミュージアム―

18/7/14 - 18/9/9

この展覧会の主役は、あなた自身です。いずれも「見る」だけではなく、作品と対話し、体験する中で、魔法の世界にいるような不思議な感覚を与えてくれることでしょう。

若冲と京(みやこ)の美術 ―京都細見コレクションの精華―

18/4/14 - 18/6/10

本展では、その貴重なコレクションの中から、若冲の最初期の作品《雪中雄鶏図》と《糸瓜群虫図》をはじめとする15点を紹介するほか、本阿弥光悦や俵屋宗達の色紙、断簡、重文の《明恵上人仮名消息(井上尼宛)》...