『輪島漆芸美術館』の展示会情報

「近代工芸のススメ」

7/21 - 9/3

明治期から現代まで、漆芸を中心に陶磁、金工、木工、人形、ガラス、染織の多彩な作品を一堂に展示紹介する第一部、石川県にゆかりの漆芸作家を、当館の所蔵品も交えてご紹介する第二部の二部構成です。

輪島漆芸美術館

輪島漆芸美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『輪島漆芸美術館』の展示会情報

漆芸の未来を拓 -生新の時2018-

18/5/19 - 18/7/16

大学や大学院で漆工芸を学び、今春および修了した皆さんの漆芸作品を展示します。

第23回 飛翔する輪島の漆芸作家たち -全国展入選作品-

18/2/24 - 18/5/14

各作家が日常の風景の中から見出したそれぞれの自然美を、彼らの言葉と共に会場でご堪能ください。

第35回 日本伝統漆芸展

18/1/27 - 18/2/19

日本を代表する工芸として、永い歴史をもつ漆芸。日本伝統漆芸展は日本伝統工芸展の漆芸部会展として、伝統の継承とその錬磨、現代への応用を目指して開かれています。第35回となる今回は、東京・輪島・高松・...

国際漆展・石川2017輪島展

17/11/11 - 18/1/14

本展の開催では漆芸品を用いた現代的な生活スタイルや、新しい感性の提案などを広く国内外に求めることにより、漆器産業の活性化と漆芸を通じた国際交流の推進、さらには生活文化の向上が期待されている。暮らし...

没後50年記念 竹園自耕ー蒔絵と図案ー

17/9/9 - 17/11/6

テーマ展「ようこそ漆塗りの世界へーきゅう漆のイロハー」

17/7/8 - 17/9/4

本展覧会では、完成した塗物からはなかなか明らかにしづらい髤漆の塗装工程や技法の数々を、基礎から分かりやすくご紹介いたします。

10周年記念「漆芸の未来を拓く -生新の時2017-」

17/5/20 - 17/7/3

2008年に始まり記念すべき10周年を迎える本年は、金沢美術工芸大学、金沢学院大学、富山大学、東京藝術大学、京都市立芸術大学、東北芸術工科大学、広島市立大学、沖縄県立芸術大学の8大学から47点を紹介...

「花と蝶 いのちの歓び」

17/2/25 - 17/5/15

古今東西、蝶は人の魂や生命に関わる存在と考えられてきました。ひらひらと舞い飛ぶ華麗な姿に霊的存在を見出し、蝶の図案には特別な祈りを込めて描いたのかもしれません。華やかで歓びにあふれた表現をどうぞお...

「第34回日本伝統漆芸展」

17/1/28 - 17/2/20

重鎮から新進まで漆工芸への飽くなき挑戦がうかがわれる本展覧会は、後継者育成に大きな貢献を果たしています。各地の伝統が育んだ地域性を展望できるまたとない機会です。磨き抜かれた技と美への探求を、どうぞ...

「第22回飛翔する輪島の漆芸作家たち―全国展入選作品―」

16/11/12 - 17/1/15

本展Ⅰ部では、昨年度の全国の公募展等に入選・特別出品を果たされた作品を一堂に展示し、本展Ⅱ部では、「光と影」をテーマとした漆の世界をお楽しみいただきます。