『神奈川県立近代美術館 葉山』の展示会情報

生誕110年 香月泰男展

9/18 - 11/14

本展では、一大叙事詩として読み取られることの多いシベリア・シリーズを解体し、同時期に制作された他の作品とあわせてご覧いただくことで、画家の創作活動における同シリーズの位置づけを再検証し、香月の芸術...

神奈川県立近代美術館 葉山

神奈川県立近代美術館 葉山のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『神奈川県立近代美術館 葉山』の展示会情報

開館70周年記念 空間の中のフォルム―アルベルト・ジャコメッティから桑山忠明まで

21/4/24 - 21/9/5

本展覧会は、わたしたちを包む空間とさまざまなフォルムの豊かな対話を感じるまたとない機会になることでしょう。

開館70周年記念 空間の中のフォルム―アルベルト・ジャコメッティから桑山忠明まで

21/4/24 - 21/9/5

神奈川県立近代美術館は、1951年の開館以来、こうした同時代の彫刻・立体作品を積極的に収集、展示、保存してきました。その70年の歩みを記念する企画展「空間の中のフォルム―アルベルト・ジャコメッティから桑山...

生命のリアリズム 珠玉の日本画

20/10/10 - 20/12/20

本展では、安田靫彦、山口蓬春、福田豊四郎、上村松篁、荘司福、朝倉摂、内田あぐりといった日本画の変革者たちによる名品ぞろいの約60点を紹介し、素材とテーマの探求の軌跡をさぐるとともに、表現の多彩さと奥...

チェコ・デザイン100年の旅

20/7/31 - 20/9/22

日本と旧チェコスロバキア共和国が外交関係を築いてから100年となる今年2020年、チェコ国立プラハ工芸美術館との共催で、220点以上の作品・資料によって、チェコのデザインを100年にわたって振り返る待望の展覧会...

日本・フィンランド国交樹立100年記念 没後30年 カイ・フランク

19/9/21 - 19/12/25

日本の美術館での初個展となる本展では、今日もなおロングセラーとしてよく知られるプロダクトをはじめ、アート・ピースと呼ばれる技巧を尽くしたガラス作品など約300点を展示します。

日本・ポーランド国交樹立100年記念 ポーランド・ポスター展

19/4/6 - 19/6/23

この度、ワルシャワ国立美術館の分館ヴィラヌフ・ポスター美術館の協力を得てそれらを改めて調査・整理し、14作家・チームの176点によるポーランド・ポスター黄金期の作品を展覧します。

堀内正和展 おもしろ楽しい心と形

18/12/8 - 19/3/24

難しいと思われがちな抽象彫刻が親しみやすく感じられるよう、完成作とともに制作過程の未公開スケッチやメモを紹介し、作者の思考を紐解きます。

アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然

18/9/15 - 18/11/25

日本では約20年ぶりとなる本格的なアアルトの回顧展であり、オリジナルの図面や家具、照明器具、ガラス器、建築模型など約300点で、フィンランドでもっとも著名なこの建築家の生涯と作品を辿ります。

国立民族学博物館コレクション貝の道

18/6/23 - 18/9/2

国立民族学博物館のコレクションから、世界中のさまざまな民族によって作られた貝細工約160点を、美術館の空間で展示します。

「ブルーノ・ムナーリ」展

18/4/7 - 18/6/10

本展は、芸術からデザインそして児童教育に至るまで独創的な活動を繰り広げたブルーノ・ムナーリ(1907-1998)の、はてしない活動を体験するための展覧会です。