『宮城県美術館』の展示会情報

東日本大震災復興祈念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

9/19 - 11/1

本展では、通常、年に数日しか公開されることのない障壁画、全68面を一堂に展示します。さらに制作に至る過程のスケッチや下図なども展示し、10年以上にわたる制作の過程もご覧いただきます。

宮城県美術館

宮城県美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『宮城県美術館』の展示会情報

ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡

20/5/18 - 20/6/28

室内装飾など約151点を通して、モリスやその仲間たちによるデザインの世界をお楽しみください。

アイヌの美しき手仕事

20/1/25 - 20/3/15

この展覧会では、柳宗悦と芹沢銈介の眼によって蒐集されたコレクションを中心に展示し、壮麗で力強い造形美を紹介します。

ストラスブール美術館展

19/9/13 - 19/11/4

本展では、ストラスブール近現代美術館の多彩な作品によって、印象派の画家から20世紀美術の開拓者まで、近現代美術の流れを辿ります。

横山華山 KAZAN - A Superb Imagination at Work

19/4/20 - 19/6/23

華山の初期から晩年までを通して、その多彩で幅広い画業を系統立ててご覧いただく初めての回顧展です。

アートみやぎ 2019

19/2/23 - 19/4/7

「アートみやぎ 2019」では、さまざまなジャンルによる5人の作家を、近作もしくは新作を中心に構成して、一人一人の活動の「いま」を紹介します。

ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法

18/6/16 - 18/9/30

ミッキーマウスの誕生から『モアナと伝説の海』まで、約90年分のディズニー作品のオリジナル原画が、日本上陸。ここでしか見ることのできない“いのちを吹き込む魔法”。

絵本のひきだし 林明子原画展

18/4/7 - 18/5/27

本展では林さんの代表作『はじめてのおつかい』や『こんとあき』はもちろん、初期のイラストレーター時代の作品から最新作『ひよこさん』まで、25タイトル、約200点の原画や資料で制作の歩みをたどります。

求道の画家 岸田劉生と椿貞雄

18/1/27 - 18/3/25

日本近代洋画の青春時代に、ひたむきに絵画を追究した二人の画家、岸田劉生と椿貞雄の展覧会。劉生の麗子像、椿貞雄の120号の大作を含む約170点を展示。

フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展

17/10/28 - 17/12/24

この展覧会では、独立以前の装飾芸術から、独立後の成熟期を経た現在までのフィンランド・デザインを6つのセクションに分け、各時代の主要なデザイナーや彼らを支えてきた企業に焦点をあてながら、数々の優れたデ...

ルオーのまなざし 表現への情熱

17/8/12 - 17/10/9

本展覧会では、日本有数のルオー・コレクションを誇るパナソニック 汐留ミュージアム、フランスのルオー財団の協力を得て、初期から晩年までの油彩作品約80点や、『流れる星のサーカス』、『受難』といった代表作...