『佐久市立近代美術館』の展示会情報

展示会の情報が登録されていません。

佐久市立近代美術館

佐久市立近代美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『佐久市立近代美術館』の展示会情報

並木功展 一期一会

22/9/17 - 22/11/6

本展では、高校時代から現在に至るまでの作品により、人々や風景との出会いを大切にしてきたという作家の40年余にわたる画業を振り返ります。

長野県立美術館交流名品展 佐久からひろがる 信州の近現代美術

22/7/16 - 22/8/28

本展覧会では、各分野で特色ある活動をした佐久市出身の近代の美術作家3名(岡村政子・川村吾蔵・神津港人)を柱に、長野県立美術館ならびに佐久市立近代美術館および佐久市川村吾蔵記念館の所蔵する名品を選りす...

収蔵品展 日本画の秋・工芸の秋/寄贈30周年記念 吉沢三朗中国陶磁器コレクション展

19/8/31 - 19/10/14

佐久市立近代美術館の約3,400点の収蔵作品の中から、秋の風景・植物・動物をテーマに、日本画作品と工芸作品を展示します。「芸術の秋」に美術館で、当館が誇る名品の数々をお楽しみください。

特別企画展 松尾敏男展

19/4/27 - 19/6/23

本展は、2012年に文化勲章を受章した日本画家・松尾敏男(まつお・としお/1926~2016)の没後初となる回顧展です。初期作から絶筆まで約50点の作品により画業を振り返ります。

特別企画展 北欧の小さな宝石箱・エストニア ―エストニアの古伝を紡ぐ カルヨ・ポル作品を中心に―

19/3/9 - 19/4/14

エストニア共和国独立100周年と、佐久市とエストニア共和国サク市との友好交流10周年を記念し、エストニアの代表的な美術家であるカルヨ・ポル(Kaljo Põllu,1934-2010)の作品を中心に、エストニアの芸術・文化...

収蔵品展「版画交響楽(シンフォニー)―魅惑の小宇宙―」

18/9/15 - 18/11/11

この展覧会では、当館の収蔵品の中から95作家100点の版画作品を展示いたします。その多様な作品の奏でるシンフォニーと魅惑的な小宇宙をお楽しみください。

特別企画展 ―薬師寺と平山郁夫の縁―玄奘三蔵と仏教伝来

18/7/14 - 18/8/26

玄奘三蔵を鼻祖とする薬師寺に伝わる仏教文化と、シルクロードを描き続けた平山郁夫作品を紹介する。

収蔵品展 創造美術から創画会へ―革新の70年をたどる―

18/5/12 - 18/7/1

今年で結成から70周年を迎える創画会は、今もなお日本画の新たな表現を追究し続けています。今回の収蔵品展では、結成メンバーから現代の若手作家まで、創造美術・新制作協会日本画部・創画会に関わった個性豊か...

収蔵品展 うたい おどる 線とココロ―ふれてみよう・書の世界―

18/3/9 - 18/5/6

書体や漢文の教養がないと鑑賞が難しいという先入観から、「読めない」「わからない」と敬遠されがちな書作品。しかし、佐久市立近代美術館が収蔵する近・現代の書作品のなかには、文字が読めなくても楽しめる作...

公募 第32回佐久平の美術展/ザワメキアート展2017~信州の障がいのある人の表現とアール・ブリュット~

18/1/6 - 18/2/4

「佐久平の美術展」は、今年で32回を数える、佐久地域ゆかりの皆さまによる公募展です。平面部門・立体造形部門の2部門から作品を公募し、毎年100点前後の作品を展示しています。