『敦井美術館』の展示会情報

展示会の情報が登録されていません。

敦井美術館

敦井美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『敦井美術館』の展示会情報

京都画壇と京焼の名品展

21/10/4 - 21/12/18

「伝統の都」京都で、近代の新しい日本画を創造した竹内栖鳳、土田麦僊、村上華岳ら京都画壇の名品と、京焼の作品を併せて約30点展示いたします。

明治の技巧派から平成の名品まで近代工芸の名品展

21/1/5 - 21/3/19

明治の初め、その優れた技術と情熱により工芸の分野を芸術にまで昇華させた、板谷波山、20世堆朱楊成、飯塚琅玕斎らの陶芸、木漆工芸、竹工芸など約45点を展示いたします。

日本美術院の巨匠展

20/5/19 - 20/9/12

日本美術院の巨匠たちの名品31点を展示いたします。

十二支と吉祥の正月飾り新春絵画工芸展

20/1/7 - 20/3/14

十二支最初の「子」年となる新年は、十二支の動物たちをモチーフとした菱田春草、橋本関雪らの絵画や亀倉蒲舟の彫金などの工芸品に、おめでたい正月飾りを併せて45点展示し新春を寿ぎたいと思います。

館蔵コレクションによる日本と世界の洋画展

19/7/8 - 19/9/21

黒田清輝、安井曽太郎、梅原龍三郎、中川紀元、林武など日本の近代から現代までの洋画作品に、ピサロ、ロートレック、ドラン、カリエールなど海外作家の作品を併せ29点展示いたします。

日本の美 花鳥図の名品展

19/4/8 - 19/6/22

日本人は花を愛で、自然を愛し、四季の移ろいを身近に感じ暮らしてきました。花咲き誇るこの季節は小林古径、速水御舟、土田麦僊、徳岡神泉らの花鳥画の名品と、花や鳥の文様の工芸品約53点を展示し日本の美を堪...

近世の南画と京焼を楽しむ 近世の絵画・工芸展

19/1/7 - 19/3/16

絵画では、池大雅、池玉瀾、浦上玉堂、田能村竹田、青木木米らの南画の作品を中心に、酒井抱一らの作品も添えて展示いたします。また、陶芸では、歴代の清水六兵衛や仁阿彌道八らの京焼の作品も併せて展示し、近...

開館35周年記念 榮吉翁が情熱を込めて蒐集した日本画 大観と春草展

18/10/9 - 18/12/15

岡倉天心の指導のもと、近代日本画の革新に邁進した横山大観と菱田春草の初出品の作品を含め、29点の名画を出品いたします。

開館35周年記念 重要文化財「彩磁禽果文花瓶」を特別展示 陶聖 板谷波山展

18/7/9 - 18/9/22

本展では板谷波山の畢生の大作である、重要文化財の「彩磁禽果文花瓶」を中心に、崇高な雰囲気を漂わせる波山の名品の数々をごゆっくりとご鑑賞下さい。

開館35周年記念 榮吉翁が愛でた陶芸家 寺池静人展

18/4/9 - 18/6/23

初期の力強い作品から華麗でかつ爽やかな作風の近作まで43点の作品を一堂に展示いたします。